お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

付き合っている彼との価値観のちがいに気付いたとき、どうするのが一番いい?

ファナティック

金銭感覚や仕事に対する考え方など、彼と自分では「価値観がちがうな」と思うこともありますよね。価値観のちがいで別れてしまうカップルも多いようです。では彼と価値観がちがうことに気付いたとき、女性のみなさんはどうしているのでしょうか? さっそく聞いてみました。

Q.あなたは、付き合っている彼との価値観のちがいに気付いたとき、どうするのが一番いいと思いますか?

自分が相手に合わせる……15.5%
相手が自分に合わせる……6.5%
折り合いをつける……78.0%

多かったのは「折り合いをつける」という対処法でした。話し合って妥協ポイントを見つける人が多いようです。ではそれぞれを選んだ理由について、詳しく聞いてみましょう。

<「自分が相手に合わせる」と回答した人の意見>

■相手に合わせたほうが平和的だから

・「自分が合わせたほうが早いから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「無理のない範囲で合わせてあげたくなるから」(22歳/建設・土木/技術職)

・「好きな人になら合わせられるし、それが一番平和的だと思うから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

「自分が合わせる」と回答した人からは「合わせたほうが早いし平和的だから」という意見が多くありました。相手に合わせれば衝突することもないので、ケンカにもなりにくいし平和的に解決できるのかもしれません。

<「相手が自分に合わせる」と回答した人の意見>

■合わせてほしいから

・「我慢はストレスがたまるから」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「合わせてくれる男性が好きだから」(33歳/その他/事務系専門職)

少数派だった「相手が自分に合わせる」を選んだ人からは「我慢はストレス」や「合わせてくれる男性が好き」という意見も。相手が自分に合わせてくれるような人なら「価値観のちがいで破局」ということもなさそうですね。

<「折り合いをつける」と回答した人の意見>

■新たな価値観を身につける

・「どちらかが我慢ばかりしていると、ストレスが爆発して長続きしないと思うから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「どちらか一方が折れてもわだかまりが残るから、お互いが妥協する道を探すのが一番理想だと思うから」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「譲れないところは譲らない、譲れるところは譲る」(31歳/その他/クリエイティブ職)

・「価値観がぴったり合致する人なんかいないから、譲るとこは譲って新たな価値観を身につける」(29歳/医療・福祉/その他)

「折り合いをつける」と回答した人で多かったのは「一方が我慢していると長続きしない」という意見でした。片方だけが我慢するのは対等な関係とは言えないですよね。「譲れるところは譲って新たな価値観を身につける」という意見には、ハッとさせられます。

まとめ

彼と価値観がちがうことに気付いたとき、多くの女性が「折り合いをつける」という回答を選びました。自分の価値観だけを押し付けたり、相手の価値観を一方的に受け入れるのもフェアじゃないですよね。たくさん話し合って、新しく「二人の価値観」が作れたら、カップルとしては無敵ではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月17日~3月29日
調査人数:168人(22歳~34歳の社会人女性)

※この記事は2016年04月30日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE