お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男女のちがい】恋人に秘密にしているコト「女子⇒整形・貯金」「男子⇒浮気・借金」など

ファナティック

カップル「二人の間に隠し事はなし」と約束しても、人には秘密の一つや二つあるものです。すべてを言うことが必ずしもいいとは言えないことも多く、パートナーに秘密にしていることがある人も多いのではないでしょうか。みんなの秘密とはどんなことなのでしょうか。社会人の男女に聞いてみました。

Q.パートナーに言えない秘密をもったことはありますか?

<女性>
・ある……34.5%
・ない……65.5%

<男性>
・ある……32.6%
・ない……67.4%

男女とも、3割以上の人がパートナーに言えない秘密を持ったことがあるようです。秘密の内容を男女別に見てみましょう!

女性の秘密/お金やマイナスイメージになるコト

・「喫煙者であることを数年間隠していました」(33歳/その他/事務系専門職)

・「ちょっとやばいビジネスにだまされかけたこと。あとはほかの男性と遊んでいた時期があったこと」(30歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「彼と出会う前に、奥二重を二重にする手術をしたけど、彼には伝えていない」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「元彼と浮気をしたことを秘密にしていた」(34歳/商社・卸/事務系専門職)

・「独身時代の貯金額が1,000万あることを秘密にしています」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

女性としてはできる限りマイナスイメージは持ってほしくないものです。飲酒や喫煙、過去の過ち、整形やダイエットの前の姿など、隠したいことはたくさんありますが、特徴的なのは男性に比べて、貯金額を隠している人が多いということ。たとえ結婚しても、自分の財産は自分で守りたいと考える人もいるようです。

男性の秘密/女性関係やギャンブルのコト

・「浮気まで行かないが、好きな人ができたとき」(32歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「浮気、二股をかけている」(28歳/小売店/営業職)

・「子どもが生まれる前、パチンコで大負けしました」(32歳/金融・証券/営業職)

・「女性の部屋に泊まった」(27歳/その他/経営・コンサルタント系)

・「借金をしていたこと」(27歳/商社・卸/クリエイティブ職)

人間であれば誰でも、叩けばほこりが出てくるものです。男性にとって女性とギャンブルの誘惑に打ち勝つのはけっこう大変なことなのかも。細かく追及したいところではありますが、これらの問題は女性にとってもダメージが大きいので、触れないでおいたほうが賢明な場合もあるかもしれません。

まとめ

どんなに仲むつまじいカップルでも、隠しておいたほうがお互いのためという場合もありますが、隠し事ばかりでは良好な関係を築くことは難しくなりそうですよね。言うか言わないかの判断を間違えると、二人の間に亀裂が入ってしまうこともあります。あなたが隠している秘密はいくつありますか?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数234件。22歳~38歳の社会人男性・女性)

※この記事は2016年04月26日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE