お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

すごく好きでも「結婚となると無理だな……」と思う男性の特徴4選

ファナティック

恋人とのお付き合いが長くなると、結婚について考えることも出てくるもの。ときには、どんなに大好きな相手でも「結婚となるとな……」と思ってしまうこともあるようです。そこで今回は、女性のみなさんに「いくら好きでも結婚となると無理だな」と感じてしまう男性の特徴について聞いてみました。

金銭感覚が……

・「金銭感覚があまりにちがうと無理です。浪費家の人は無理です」(26歳/建設・土木/事務系専門職)

・「お金にルーズ。お金に困るようなことになりかねないから」(27歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「ちゃんとした職業についてなかったり、借金を平気でする人。お金の価値観は大事です」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「金銭感覚がおかしくて、借金やギャンブルなどをやめられない男性。一生お金に困りそうだから」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

将来一緒になることを考えたら、浪費癖があるパートナーはできれば避けておきたい、と思うのは仕方がないかも。

家のことをやろうとしない

・「家事は女がやるものだと思っている人」(32歳/小売店/販売職・サービス系)

・「家庭を大事にしてくれなさそう」(31歳/その他/クリエイティブ職)

最近は結婚後も働き続ける女性は多いもの。もし自分が結婚後も仕事は続けたい! と思っているのにもかかわらず、「仕事をやめて、家のことを全部やって」と言うような男性だったら、結婚に対してちょっと考えてしまうかもしれません。女性の仕事のこと、家事の分担について理解のある男性がいいですよね。

浮気の心配があると……

・「浮気性。信頼できない」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「浮気性。一生なおらない病気だと思うから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

自分の恋人は浮気なんてしない、というのが一番ですが、お付き合いをしている段階で「大丈夫かな……」と不安になってしまう点があると、結婚に対して二の足を踏んでしまいそう。

恋人を振り回す人

・「時間を守らない。約束も守らない。とにかくだらしない」(23歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「わがまますぎる人。毎日合わせるのはきついから」(31歳/金融・証券/専門職)

・「自分の都合を最優先にする男性」(32歳/自動車関連/技術職)

結婚をしたら、一生その人と生活を共にしなければなりません。生活を共にするのなら、相手に対する気使いは絶対に必要。自分のことしか考えず、相手を振り回す人とはちょっと一緒には暮らせないかも……。

付き合うことと、結婚はまったくの別物とよく言いますが、その通りですよね。結婚してから「やっぱりこの人とは駄目だ!」なんて後悔をしないために、付き合っているときに、相手のことをしっかり見極めて、将来のことを決めたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月15日〜17日
調査人数:139人(22歳〜34歳の女性)

※この記事は2016年04月25日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE