お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

男性とのLINEでスタンプや絵文字は使う?

ファナティック

LINEの特徴でもあるスタンプや絵文字は、文面を華やかに見せてくれるので便利ですよね。特に男性にLINEを送るときは、かわいらしい文面にしたいもの。今回はLINEのスタンプや絵文字について、社会人女性のみなさんに聞いてみました。

Q.あなたは、男性に送るLINEにスタンプや絵文字を使いますか?

使う……67.8%
使わない……32.2%

約7割の人が「使う」と回答しました。3割の「使わない」と回答した人の意見も気になりますね。どうしてそう思うのか、それぞれを選んだ理由を聞いてみましょう。

<「使う」と回答した人の意見>

■感情をストレートに伝えられるから

・「こちらの感情がストレートに伝わると思うので」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「表情が伝わらないため、スタンプなどで感情を表している」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

・「スタンプがないと堅苦しい印象になってしまう気がするから」(24歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

スタンプや絵文字を使うことで、そのときの自分の感情を表現している人も多いようです。文章だけが並んでいると味気なく感じますが、スタンプや絵文字を入れるだけで親しみやすさも感じられますよね。

■個性的なメッセージが作れるから

・「かわいいスタンプやお気に入りのものは使いたくなるから」(27歳/食品・飲料/技術職)

・「スタンプを送って終わりにするタイミングをつかんでいるから」(25歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「そのほうがかわいいし、楽しい。個性的なメッセージが作れるから」(25歳/食品・飲料/専門職)

かわいいスタンプやお気に入りの絵文字を見つけると、どうしても使いたくなりますよね。会話の終わりにスタンプを使ってタイミングを計るという人も。自分だけの個性的なメッセージが作れるのが一番のポイントと言えそうです。

<「使わない」と回答した人の意見>

■シンプルイズベスト

・「LINEはシンプルで充分」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「そこまでする必要ないと思っているから」(26歳/その他/秘書・アシスタント職)

・「もともと絵文字とか好きじゃないので」(23歳/小売店/事務系専門職)

スタンプや絵文字を使わず、シンプルなメッセージで男性とやり取りするという「シンプルイズベスト」な意見もありました。スタンプに限らず、絵文字や顔文字がもともと好きじゃないという人もいるようです。

■手軽すぎて気持ちがこもってない

・「スタンプとかは軽すぎてなんか嫌」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「どんなものを送ればいいかわからないから」(26歳/自動車関連/技術職)

・「手軽過ぎて気持ちがこもっていない感じがするから」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

文章ではなく絵柄で感情を伝えることのできるスタンプですが、その手軽さが逆に「気持ちがこもってない」と思う人もいるようです。どんなときにどんなスタンプを使えばいいのかわからない、という意見もありました。

まとめ

男性に送るLINEで、スタンプや絵文字を使う人は全体の6割以上を占める結果となりました。感情を表現したり、オリジナルでかわいいメッセージが作れるので便利ですよね。でも本音を言えば、男性に「かわいい!」と思ってもらいたいからスタンプや絵文字を使う……のかも?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年3月11日~3月29日
調査人数:177人(22歳~34歳の社会人女性)

※この記事は2016年04月25日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE