お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

そろそろ潮時……? 彼に「ほかに好きな人ができたのかな」と思う瞬間4選

ファナティック

彼と会っていて会話が盛り上がらなかったり、どこかうわの空だったり、連絡が途絶えがちになったり、「ほかに好きな人ができたのかな?」と思う瞬間はありませんか? 働く女性に聞きました。

スマホ・ケータイをチェックしすぎ!

・「いつもスマホをチェックしていて私の話にうわの空」(29歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

・「ケータイをさわる時間が明らかに多くなったとき」(24歳/金融・証券/営業職)

・「スマホをさわっている時間が長いとき」(34歳/学校・教育関連/事務系専門職)

スマホやケータイをひんぱんにチェックしたくなるときは、なんらかの情報を待っているときではないでしょうか。考えられそうなのは、気になる女性からの返信ですよね。彼女に見つからないよう、コソコソしているとかなりあやしく見えてしまいますね。

知らない女性と話す!

・「知らない女性と連絡をとっていたとき」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「知らない女性と親密そうにしてるところを目撃したとき」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

・「知らない女性の話をうれしそうにしてきたとき」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

社会人になるといろいろな出会いがあります。職場の女性ならともかく、普通ならなさそうな繋がりの女性がいると不安ですよね。

急におしゃれに!

・「急におしゃれになったときです」(27歳/その他/その他)

・「急におしゃれになったり、ケータイをよく気にしているとき」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「服装の趣味を突然変えてイメージチェンジしたとき」(30歳/情報・IT/クリエイティブ職)

自分に会うときは普段着を着ていた男性が、急におしゃれになったときにピンとくるという女性も。持ち物の趣味が変わったりしたら要注意かもしれません。

自分と遊ばなくなった!

・「友だちと遊ぶと称して、デートをキャンセルされたとき」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「遊ぶ約束をしようとしても何度もはぐらかされたとき」(30歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「自分と連絡をとってくれなくなった」(29歳/食品・飲料/技術職)

デートのキャンセルや連絡が途絶えがちになったとしたら、自分への関心が薄くなっているという証拠なのかもしれません。

まとめ

悲しいけれど、悪い予感は当たるものなのかもしれません。ピンと思ったら彼に思い切って聞いてみるのもよいかもしれません。誤解にしても誤解ではなくて予感が的中したにしてもとことん彼と話し合うことが大事かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年4月にWebアンケート。有効回答数124件(22歳~34歳の社会人女性)

※この記事は2016年04月20日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE