お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

マジ天使……! 男性がつらいとき女性に言われて救われた言葉4つ

ファナティック

彼氏がつらそうにしているときや落ち込んだとき、なんて声かけたらいいのかわからなくて、2人の間につらい沈黙が漂ってしまうことも……。そんなときはこんな風に声をかけるといいかも? 社会人男性に「女性に言われて救われた言葉」を聞いてみました。

大丈夫だよ、の言葉

・「『○○くんなら大丈夫だよ。私も元気もらってるし』」(33歳/電機/技術職)

・「笑顔で『大丈夫だよ』。安心するから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「『大丈夫大丈夫! なるようにしかならないんだから、嫌なこと考えるだけ無駄だよ。気楽に行こうよ!』と言われたとき、確かに考えていると落ち込むから、何とかなると思っていたほうが気持ちが楽だから」(32歳/ソフトウェア/技術職)

誰かに大丈夫って言ってもらえると、本当に大丈夫な気がしてほっとしますよね。彼氏が何かで失敗して落ち込んでいるときは「大丈夫だよ」と言ってあげると、喜んでもらえるかもしれません。気楽に構えたほうが、失敗もリカバリーしやすいかも?

時間が解決するよ、の言葉

・「『一晩寝れば治るから深刻にならないでよ』。本当にそうだったので、助けられた感じがする」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「仕事で軽く失敗したときの『明日は頑張ろう』。妙に腑に落ちて、キッチリと切り替えができた」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「『やまない雨はないんやで』。なんで関西弁なんだと思うと笑えてきた」(32歳/商社・卸/営業職)

寝れば元通り、やまない雨はない、明日頑張ればいい、など「時間が解決するから大丈夫」という言葉にも、男性はほっとしやすいとか。プラス上記のようにクスッと笑える言い方でそれを言うと、気持ちの切り替えもしてもらいやすいよう。

ポジティブな気持ちになれる言葉

・「仕事でミスしたときに、『いい経験できたじゃん』と言われたこと。ポジティブになれたから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

・「『失敗は成功のもと、次がんばればいい』みたいなことを言われると、悩んでいるのがばからしくなる」(28歳/情報・IT/技術職)

自分に起きることは失敗も成功も全部いい経験。それを感じさせてくれるような言葉にも、男性はグッとくるとか。彼氏がどんなネガティブな体験をしてもポジティブなものとして受け止められるよう、いいアドバイスを考えておくとよさそう?

私はいつでも味方

・「『私はいつでも味方だよ』。心が満たされてホッとしたから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「『私は君の味方』と言われて救われた。心強かったから」(29歳/建設・土木/事務系専門職)

大好きな彼女にこれを言われたら、パワーももらえそう。ひとりぼっちだと感じると、どんなに頑張ってもやるせなくて、やる気や力がわいてこないもの。彼氏が何かで孤立しているなら「私は味方」宣言してあげましょう。

彼氏が一人で何か悩んでいたり、落ち込んでいたりするようならこんな言葉をかけてみて! いつの間にかいつもの彼氏に戻っているかもしれません。元気がないときはお互いさま。ぜひ自分が力になれそうなときは、しっかり支えてあげてくださいね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数105件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年04月12日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE