お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

えっ、そりゃないよねー。女性が春デートに着てきたらドン引きする服装10

ファナティック

お休みの日くらい好きな格好で出掛けたい! ただし「デート」となると話はまた別? 社会人男性に「女性に春のデートに着てこられたらドン引きする服装」を聞いてみました。コートで全部隠せない春は、ファッションの手抜き禁物!?

明らかに手抜きなファッション

・「スウェットに便所靴(クロックス)、サングラス、挙句にすっぴん」(32歳/情報・IT/技術職)

・「こっちに気がないのを伝えるために、わざわざ明らかに手を抜いた感じで来るとその場で帰ります」(33歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「コンビニに行くようなジャージ姿で登場されたらドン引きすると思う」(32歳/医薬品・化粧品/技術職)

「ちょっと近所にお出掛け」なスタイルのファッションは、春デートでどうもひんしゅくを買いやすいよう。デートとコンビニに行くのとは、ワケが違う? 彼氏からガッカリされないためにも最低限のオシャレは大事かもしれません。

露出が多すぎるファッション

・「派手な色・柄、露出度の高い服装で今にも転倒しそうなヒールの高い靴を履いた人」(31歳/ソフトウェア/技術職)

・「ミニスカートに歩きにくそうなハイヒールを履いている女性。女性のペースに合わせるのがつらい」(34歳/電機/技術職)

・「ジャラジャラとアクセサリーをつけていたり、胸元が大きく開いていたりミニスカートで脚を見せたりして、良く思われたいんだろうという下心丸出しの服」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

重い洋服たちにおさらばでき、一気に解放感あふれる春。ただし、だからといって行き過ぎた露出は禁物。春に肌を見せすぎる洋服は、男性を引かせてしまうことがあるよう。女を武器に使うのは、夏を待ってからの方がよさそう?

ハードテイストなファッション

・「ロックな感じだったり、革とかハードな感じは嫌かも。あと、全身くろずくめとかも嫌かも」(31歳/その他/技術職)

・「上から下までミリタリー迷彩のコーディネイトは多分引くと思います」(25歳/機械・精密機器/技術職)

やわらかい春のイメージに合わないせいか、男性から嫌われやすいのがハードテイストなファッション。ハードテイストなファッションの「トゲトゲしいイメージ」が、悪いギャップで目立ちやすくなるのかもしれません。

季節感のないファッション

・「暑そうなコート。逆に、まだ早いだろ!というくらいの薄着。寒くない?と気遣いしすぎちゃう」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「気温にもよるが、暖かい日にロングブーツやファー付きのロングコートでがっちり固めた格好だときつい」(32歳/通信/事務系専門職)

男性が、いろいろとつっこみたくなるのが季節感のないファッションとか。季節感のない洋服は周囲から浮いて目立ちやすいため、男性は気になるのかもしれませんね。彼氏に恥をかかせないためにも、最低限ファッションには季節感を盛り込みましょう。

春は街も人も自然も一気に装いが変わる季節。冬から春になったら気持ちをすぐ切り替えてオシャレしないと、周囲から浮いてしまい彼氏からドン引きされることもありそう!? 特に春デートでは、ぜひ上記ファッション・パターンにお気を付けくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年12月にWebアンケート。有効回答数395件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年04月10日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE