お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

【男子のホンネ】結婚へのイメージはポジティブ? それともネガティブ?

ファナティック

「結婚は人生の墓場」なんて言われることもありますが、実際に男性の「結婚」に対するイメージはどうなのでしょうか。「結婚」に抱くイメージを聞いてみました。

Q.結婚に対してポジティブ、ネガティブ、どちらのイメージが強いですか?

ポジティブ……63.64%
ネガティブ……36.36%

およそ6割以上の男性が、結婚についてポジティブなイメージを抱いているようです。みなさん、結婚についてどのようなご意見をお持ちなのでしょうか。

<ポジティブ>

■家族ができる

・「結婚して家庭を持つことが幸せ以外何物でもないし、家庭を守って行くことが生きがい」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「それぞれに家族という守るものができることで、人間が成長すると思うから」(26歳/その他/販売職・サービス系)

・「結婚は、新しい家族も増えて人生の新たな船出と考えているからです」(34歳/機械・精密機器/技術職)

結婚して何よりも一番うれしいことは、家族ができることですよね。特に男性は家族を持つことによって、精神的にも強くなっていくものです。一家のあるじになった実感がわくのでしょうね。

■一緒にいられる

・「好きな人と長く一緒にいられるようになるから」(32歳/その他/その他)

・「いいことも悪いことも一緒にいられることが幸せ」(39歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「いつも一緒にいられるから。話ができる相手が一番身近にいるから」(35歳/学校・教育関連/専門職)

好きな人とずっと一緒にいられることは、これほど幸せなことはないですよね。幸せも不幸せも共有することができる相手は、なかなか見つけることができないかもしれませんね。

<ネガティブ>

■自由がなくなる

・「自分の好きなように生活できなくなる」(31歳/その他/その他)

・「子どもを作ると自分の時間がとれなくなるから」(23歳/小売店/販売職・サービス系)

・「自分の時間が少なくなる。使えるお金が減る」(29歳/機械・精密機器/技術職)

結婚すると自分の時間がなくなったり、使えるお金が減ってしまうと、何だか自由を奪われてしまった気分になるみたいですね。子どもが生まれることによって、自分の時間は確実に減ってしまいますものね。

■経済的な不安

・「自由に使える金が少なくなる」(35歳/商社・卸/営業職)

・「結婚後の経済的負担」(37歳/電機/事務系専門職)

・「もともと給与が高くなかったので、生活をしていけるか不安だった」(35歳/電力・ガス・石油/販売職・サービス系)

長らく続いた景気の悪さから、正規雇用数が減ったり、昇給が望めない企業も少なくありません。将来的な収入アップが望めない限り、結婚は厳しいと考える男性もいるようですね。

まとめ

意外にも結婚にポジティブなイメージを持つ男性が多い結果となった今回のアンケート。理由としては「家族ができる」、「一緒にいられる」といった、女性には嬉しい回答がたくさんあがりました。たしかに結婚するといろんな「自由」がなくなりますが、誰かとともに過ごすことは幸せなことですよね。あなたは結婚にどんなイメージをもっていますか?

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月26日〜2月29日
調査人数:409人(22歳〜39歳の男性)
※画像はイメージです

※この記事は2016年04月09日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE