お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

まじ勘弁! 男性がドン引きする女子の春のデート服10

ファナティック

桜が咲き、緑が増え始める春。重苦しい冬の装いは捨てて、春らしいファッションに身を包みたいですよね。ただ衣替えが遅いと男性からドン引きされることも!? 社会人男性に「春に女性がデートで着てくると、ドン引きするファッション」について聞いてみました。

気合いの入っていないジャージ姿はやめてほしい

・「ジャージなど明らかに気の入っていない服装:笑い話だと思っていたが、実際にその服装できた女性の話を聞いたから」(28歳/その他/その他)

・「ジャージ姿でおじさんぽい格好です。また寝癖がすごくて我が道を行ってる人」(32歳/運輸・倉庫/技術職)

・「家で着るような服。なぜなら春の陽気さにも合わないし、そもそも家用の服というのが合わないと思うから」(28歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

冬はコートだけで隠せていたジャージやスウェット。ただし春はさすがにコートを着ていく訳にもいかず、近所だとつい「そのままで……」となってしまう場合もありますよね。ただしさすがにデートでこれは、男性からドン引きされても仕方なさそう!?

露出度が多すぎる服装

・「超ミニスカートや胸の谷間を見せるような格好。そういう露出を不特定多数に見られて平然としていられる人は引く」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「ベアトップにショートパンツみたいな、露出の多い格好。夏場で暑いのならまだしも、春にその格好はちょっと派手過ぎると言うか、もうちょっと控え目にしろよと思う。活動的と言うよりも無防備に見えてしまうと思う」(29歳/自動車関連/技術職)

・「ショートパンツ……いったい誰に見せるの?って言いたくなるし、一緒に歩くのが恥ずかしくなるからデートではちょっと引きますね」(32歳/医療・福祉/専門職)

春はまだ露出度全開にするには、早すぎる季節。スタートを切る時期を間違えてしまうと、男性の目をくぎ付けにするはずが冷ややかな目で見られてしまうことも……。季節感に合った服装は大事ですよね。

目立つ柄

・「春だからという事ではないですが、夜のデートで動物柄のトレーナーだとか、動物園や遊園地なんかの長く歩きそうなデートでの高いヒールを履いてくるような子はドン引きしました」(31歳/建設・土木/営業職)

・「ヒョウ柄とか派手な色合い。周りと溶け込んでいない色合いだと一緒にいて恥ずかしい」(30歳/その他/技術職)

人目を引いてしまいやすいアニマル柄の服装が嫌だという男性もいました。春は淡い色合いのファッションをする女性が多いため、余計に目立ってしまうのかも? デートに着ていく洋服は、自己主張少な目な方がいいのかもしれません。

子供っぽい洋服

・「キャラクターの描かれた服。子供服みたいだし、大人として恥ずかしい」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「日本語のフレーズが入ったTシャツ。デートで一緒に歩きたくないから」(34歳/その他/経営・コンサルタント系)

一緒に並んで歩きたくない、なんて思われやすいのが年齢に見合わない子供っぽい洋服。特にキャラクターものやウケ狙いのデザインは、友だちウケは良くても男性ウケはかなり悪いよう。デートでは、少し「いつもの洋服」から離れるのも必要ですね。

春には春に似合う洋服があるもの。そこからあまりに逸脱してしまうと、彼氏から距離を置かれてしまうこともありそう? 完璧とは言わないまでも、ちょっとだけ彼氏にも配慮しつつ、春デート用のファッションを選びたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート。有効回答数813件。22歳~39歳の社会人男性)

※この記事は2016年04月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE