お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

コレだけは絶対にお願い! 先輩女性社員から新入社員に守ってほしい約束4つ!

ファナティック

入社すれば、会社のルールを覚える必要がありますね。ですがマニュアルになくても、しないと先輩を困らせてしまう約束があります。新入社員に言いたい、これだけは守ってほしいことと言えば何ですか? 女性のみなさんに聞いてみました。

遅刻の際には連絡

・「遅刻するときは9時前に必ず連絡すること! たとえ電車の遅延で1分くらいの遅れだとしても、9時前に連絡するのが社会人として当たり前だと思うのですが、9時15分くらいになってかかってきた子がいて、まわりは『どうしたんだろ? 何かあったのかな?』と心配しました」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)
・「遅刻の連絡は電話でする。実際に遅刻の連絡をメールでした子がいてあまりにも常識がなかったから」(25歳/建設・土木/事務系専門職)
・「遅刻をしないで会社に来て。同僚が、毎朝遅刻をしてきて困るから。マネをしないでほしい」(25歳/医療・福祉/専門職)

会社で働くと、一定の時間には必ず決められた場所にいなくてはなりません。それが前提ですから、遅刻は厳禁。もし事情があって遅れる場合は連絡をしないと、まわりの人に迷惑をかけてしまいます。早めに連絡しましょう。

あいさつをする

・「あいさつはちゃんとする。新人がしないと余計に目立つ」(24歳/生保・損保/事務系専門職)
・「あいさつはして。特に最初はそれくらいしかできることがないから」(27歳/生保・損保/事務系専門職)
・「あいさつ! 大げさなくらいでいい。年上の人って気にする人が多い」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

なんとなく省いてしまいがちなあいさつ。ですが、新入社員のうちにしておかないと、ずっとあいさつできない人になってしまうかも。するとあいさつが当たり前だと思っている人からの不興を買いますから、会社に居づらくなりそうですね。

わからないことを聞く

・「わからないときは聞いてほしい。聞かずに進められるとものすごく大変なことになるから」(30歳/その他/その他)
・「わからないときには質問すること。考えるのは大切だけど、仕事には効率が必要だと思う」(32歳/情報・IT/事務系専門職)
・「わからないことをわからないと言う。わからないことをうやむやにしたまま実施すると、後々大きい事故につながると思うから」(24歳/医療・福祉/専門職)

同じことを何度も聞くなという先輩もいますね。時間がない中何度も同じ質問をされると手間です。ですが、わからないことを聞かないと、1人だけでなく複数の先輩や同僚を困らせるミスにつながります。めげずに質問しましょう。

進捗の報告

・「きちんと報告してくれること。任せて安心できるから」(22歳/自動車関連/事務系専門職)
・「期限は守ろう! 1回スケジュールを組んだら、そのスケジュールに沿って進行させるから、どこかで期限が遅れると後半のところがきつくなるから」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「社内・社外での期日は守ってほしい。期日を守れない人が多いと、仕事がまわらないから」(31歳/学校・教育関連/事務系専門職)

期日は守ったほうがいいですよね。依頼物のクオリティを求めて遅れる場合もありますが、期日を破ってまでするべきかどうかは、まわりの人が決めることではないでしょうか。もし期日に遅れそうな場合は、遅刻と同様に進捗を伝える必要があります。

まとめ

会社は複数の人で成り立っています。1人ではできないことも、まわりの人の協力があってできるのです。1人でがんばるのもいいですが、まわりの人の信頼を得ると業務がよりスムーズになります。約束は自分のために守るようにしたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数520件。22歳~34歳の社会人女性)

※この記事は2016年04月07日に公開されたものです

ファナティック

2011年10月創立の編集プロダクション。マイナビウーマンでは、恋愛やライフスタイル全般の幅広いテーマで、主にアンケートコラム企画を担当、約20名の女性ライターで記事を執筆しています。

この著者の記事一覧 

SHARE