お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

やん、もうわかりやすすぎっ……! 男子が本命女性にだけ送るLINE4選

ファナティック

手軽に連絡をとりあえるLINEは、好きな相手にさりげなく気持ちを伝えるツールとしても大活躍しますよね。いつもは絶対に送りそうにもない文面も、好きな相手になら平気で送ってしまうこともあるものです。そこで今回は男性のみなさんに、本命女性にだけ送るラインについて、教えていただきました。

デートに誘う

・「『今度、ドライブに行かない?』。車の中だと2人っきりになれるし、関係がさらに深まりそうなので」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「具体的な日時の候補を挙げて食事に誘う。ある程度一緒にいたいから」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

・「『今度飲みに行きましょう!』。自分から誘う」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

本命女性には遠回しのやりとりをするのではなくて、ずばり直球でデートに誘う男性もいるようです。食事やドライブなど、いろいろな方法でデートに誘っているみたいですね。気持ちが素直に伝わってきそうですね。

何してる?

・「『何してる?』。いろいろ探りたくなるので」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「『今何してるの?』。気になるから」(24歳/運輸・倉庫/営業職)

・「『何してるのー』。伸ばし棒にこちらの気持ちが入っている」(35歳/金融・証券/営業職)

会えない時間は好きな相手が何をしているのか、とっても気になってしまいますよね。男性もその気持ちは一緒のようですね。彼氏がいないかさりげなく探るためにも、今何しているかを聞いてしまうようです。

スタンプを多用

・「スタンプを多めに押す。普通に送るときにはほとんどスタンプを使わないから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「ハートマークの入ったスタンプなど。他の人に送ると勘ちがいされるといけないので」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「絵文字やスタンプをたくさん使う。なんとなく優遇してしまう」(29歳/情報・IT/技術職)

いつもは絶対に使わない絵文字やスタンプも、好きな相手には好意を持ってほしいので、つい多用してしまうようです。ストレートにハートのスタンプを使うと、相手もうすうす気づいているかもしれませんね。

予定を聞く

・「『週末、時間ある?』。週末遊びたいし、予定も気になるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「『今度予定空いてる日ある?』。なるべく早く会いたいから」(31歳/情報・IT/技術職)

・「『今度の○曜日ヒマ?』。食事やデートに誘うため」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

デートしたいけれど、誘って断られてしまうとさすがに立ち直れないもの。相手の予定をさりげなく聞いてみることで、デートに誘えるきっかけを探しているようです。

まとめ

好きな相手に対しては、ストレートに言葉を投げかけるかと思いきや、意外にも遠回しに探りをいれている男性も多いようですね。もしかして女性が考えているより、男性はよりナイーブなのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]