お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

友だちの元カレと付き合える女性は○%! その理由とは?

ファナティック

友だち同士のコミュニティの中から恋が生まれることは多いもの。その中で問題になるのは、自分の友だちとの交際経験がある男性との恋愛です。どう付き合ったらいいのか難しいこの問題をみんなはどうとらえているのでしょう。友だちの元カレとの恋愛について、社会人の女性に聞いてみました。

Q.あなたは、友だちの元カレと付き合えますか?

付き合える……16.3%
付き合えない……83.7%

8割以上の女性が、付き合えないと回答しました。それぞれの理由を見てみましょう。

<「付き合える」と回答した女性の意見>

■もう過ぎ去った過去の話

・「過去に誰と付き合ったかは、あまり気にしないから」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「いまは付き合ってないなら別にいいんじゃないの、気にしない」(34歳/小売店/販売職・サービス系)

友だちと付き合っていたのはあくまでも過去の話。それを蒸し返したり、付き合えない理由にする必要はないという意見です。必要以上に過去にとらわれていると、今現在の自分の気持ちがわからなくなってしまうかもしれません。

■好きになったら仕方がない

・「ほんまに好きになったら別に関係ないです。ただそれだけ」(24歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「気が合ってしまえば、最終まわりは関係ない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

その友だちとの関係も気になるし、周囲に何かを言われるかもしれない。でもそんなことを気にしていたら、ひとつの恋を逃してしまうかも……。幸せになるためには過去を振り切ることも必要なときもあるでしょう。

<「付き合えない」と回答した女性の意見>

■友人との付き合い方が難しくなる

・「友だちとの間でゴタゴタがおきる可能性があるかもと考えると面倒だから」(32歳/自動車関連/技術職)

・「以前私の元カレと友人が付き合ったことがあって、なんか嫌な気分だったので自分はそうはしないと思っている」(34歳/医療・福祉/専門職)

・「友だちに会ったときに、彼氏の話ができなくなるから」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

友だちがその彼との恋愛に未練がまったくないとは限りません。顔は笑顔で応援しているようでも、心の中ではおもしろくない思いをしているかも。友だちの元カレと付き合うなら、友人関係が変化することは覚悟したほうがいいでしょう。

■頭をよぎる友だちの顔

・「前の彼女の顔が思い浮かぶ人は嫌だ」(31歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「お下がりのような気分がしてならないから」(23歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「友だちからその彼のことを聞いているから。女の人ってまわりの目もあり、どちらかというと彼氏のことを話すとき、短所を多く話してしまうので、まずいい印象がないから」(29歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

たとえば彼に嫌な思いをさせられた、彼に友達と自分を比べられた、彼が友達との思い出を語りだした……何かにつけ、その彼との恋愛には友達の影がつきまとうことになるでしょう。二人きりの時間を心から楽しむには少し時間がかかりそうです。

<まわり>

友だちの元カレとの恋愛は、通常よりも気を遣うことは明らかです。友だちにも彼にもそれなりの配慮が求められます。ですが友だちから彼に関する事前情報を得られることはメリットでもあります。決して簡単ではないこのパターンの恋愛は、慎重に進めることが大切です。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月16日~2月23日
調査人数:135人(22歳~34歳の女性)

お役立ち情報[PR]