お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

トホホ、私やっちゃってるよ……! ドン引きする女子のSNS投稿4選

ファナティック

FacebookやInstagramなどのツールを使って、毎日のようにSNSに投稿している女性も多いのでは。しかし、投稿する内容によっては、見ている人がドン引きしてしまうことも。女子としては男子の目線も気になるものです。社会人男性にドン引きするSNS投稿について聞きました。

自撮りが多い

・「自撮りばかり投稿する人。どれだけ自分アピールしたいのかと思ってしまってイヤ」(36歳/情報・IT/技術職)

・「自撮りを投稿してる人。ナルシストで気持ち悪い」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「自撮りを多く掲載していること」(23歳/その他/その他)

自撮りでいくらかわいい写真が撮れたからと言って、あまりにもSNSにアップしすぎていると、男性は引いてしまうようですね。自分では決まっていると思っていても、はたから見ると自分大好き人間に見えているのかもしれません。

女子会の報告

・「女子会の様子をわざわざTwitterに頻繁に投稿する」(23歳/その他/その他)

・「女子会の投稿。読みたくない」(28歳/情報・IT/技術職)

・「女性だけでバカ騒ぎしている動画」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

女性だけで集まって女子会をすると、つい楽しくて、その様子を投稿してしまうこともありますよね。集まっている人たちは楽しくても、そこにいない人たちは冷静に見ているようです。

ネガティブな発言

・「人の悪口をつぶやいていたとき。不特定多数の人が見ているし、ほんと引きました」(25歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「他人のミスをネタにしてる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

・「誹謗(ひぼう)中傷する投稿」(30歳/金融・証券/営業職)

「そんなことする人いるの?」と思うかもしれませんが……。ネガティブな投稿は、投稿したときは一時的にスッキリするかもしれませんが、誰にとってもよいことはありません。

リア充自慢

・「リア充報告」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「リア充のアピール」(35歳/金融・証券/事務系専門職)

・「リア充アピール。なぜか反転させてる写真。ファミレスの食事でさえアップしてる投稿」(28歳/医薬品・化粧品/営業職)

彼氏とうまくいっていることや、仲間と楽しい時間を過ごしていることを投稿すると、ただのリア充自慢にしか受け取らない人もいるようです。毎回同じような投稿をしていると、そう思われても仕方ないかもしれません。

まとめ

自分では記録のつもりで投稿していたとしても、それが他人を不快な気分にさせたりする投稿も中にはあります。あまり神経質になる必要はありませんが、投稿する前に一度考えた上で投稿したいものですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年3月にWebアンケート。有効回答数113件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]