お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

全然うれしくない! 思わずドン引きしてしまった告白4選

ファナティック

「好きです、付き合ってください!」と告白されると、相手が誰であれうれしいものですよね。でも、中にはあまりうれしく感じない告白をしてくる男性もいるようです。今回はそんな、思わずドン引きしてしまった告白について、女性たちに聞いてみました。

<女性がドン引きした男性からの告白>

■上から目線の告白

・「『なんで付き合ってくれないの?』、と、半ばキレ気味に言われたこと」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「なぜか付き合うこと前提で上から目線で告白された」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

実際にされたら、ムカッとなりそうな告白ですよね。上から目線、高圧的な態度は、たとえ好きな人からであっても、うれしいものではないのかも……。

■いきなりすぎる告白

・「道ばたで突然手を引っ張られ『ひと目惚れしました! 付き合ってください!』と叫ばれたとき、ドン引きした」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「メールで告白。友達から紹介されてまだ1回も会ってないのにメールで告白されたとき」(28歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

・「レストランでアルバイトしているときにスープを器に入れていたら『結婚して』と……」(34歳/医療・福祉/専門職)

ドン引きすると同時に、少々困惑しそうな告白も。突然、ひと目惚れしたと言われても、あまりに急なことで信じられそうにありませんよね。まずは、相手を知るところからはじめたいものです。

■とにかくしつこい

・「何度もしつこくメールと電話をしてきて、長い文章をダラダラ送ってくる人」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「断っても断ってもチャレンジしてくる人。ここまで健康的にチャレンジャー精神にのっとって告白されるとストーカーとは呼べなくなる」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

告白に限らず、しつこい態度には困ってしまうもの。断っても断っても告白してくるなんて、それだけ一途な思いがあるのかもしれませんが、恋愛は一方通行だとうまくいかないものですね。。

■その他

・「『一緒にいるなら、顔よりスタイルがいい女性がいいな』、と前置きがあり告白された。顔が悪いと遠まわしに言われている気がした」(28歳/ソフトウェア/技術職)

・「昔、学生のときに遊び人の男友達から『彼女が欲しいから彼女になって』と言われたことがある。ヤリ目的だなと思ってこっぴどく振った」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「『彼女とはうまくいっているけど微妙かな』と言って告白してきた。携帯みたいに乗り換えかよ、と思った」(31歳/情報・IT/技術職)

どれも、大してうれしくない告白ばかり……。むしろ失礼なものも見受けられます。本当にこの告白でうまくいくと思ったのかも気になります。

<まとめ>

たとえ、こちらにその気があったとしても、あまりにヒドイ告白だと気持ちが一気に冷めてしまうもの。お付き合いのスタートになる重要なシーンくらい、ロマンチックな気分を味わいたいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ。
 調査日時:2016年2月15日~2016年2月24日
 調査人数:136人(22~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]