お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 レシピ

上手に取り入れればダイエットにも……! 女性に聞いたごま油と相性のいい食材・料理11

コクがあって風味が香ばしいだけでなく、ビタミンやリノール酸が含まれていて健康にもいいと言われる「ごま油」。キッチンに常備しておくと料理のレパートリーも広げてくれる「ごま油」の、食欲をそそる香ばしい香りが好きな人も多いと思います。今回は、そんなごま油と相性がいい食材や料理について、働く女性に聞いてみました。

野菜系に

・「ほうれん草。ナムルにしてごま油をたらすとおいしい」(30歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「キャベツ! 塩昆布キャベツ毎日食べています(ごま油かけて)」(29歳/医薬品・化粧品/秘書・アシスタント職)

・「もやし、ニンジンなどナムル料理」(29歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「きゅうり。ごま油できゅうりをあえると、すごくマッチングする」(28歳/アパレル・繊維/クリエイティブ職)

ごま油をできあがった料理に、そのままかけるだけでも風味が格段にアップ。ほうれん草やキャベツ、もやしなどのあっさり系の野菜もナムルにしたり、塩昆布と混ぜたりすれば満足感のある副菜に仕上がりそう。忙しいときでも手早くできるレシピとして、覚えておくといいかもしれませんね。

おかず系に

・「アボカドとマグロ。アボカド、マグロ、ごま油、塩or醤油でどんぶりにしている。しらす。しらすとごま油もすごく相性がいい」(30歳/食品・飲料/営業職)

・「豆腐。ごま油の香りが引き立つし、油で豆腐のモサモサ感が和らぎ食べやすくなるから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

・「炒め物全般に合うと思います」(23歳/情報・IT/技術職)

火を通すとキッチン中にいい香りが漂うごま油は、炒め物なら何でも合いそう。もちろん、火を通さなくても香りが楽しめるごま油は、豆腐やしらすなどのあっさり系食材の引き立て役にも。アボカド、マグロなどこってりしたものをごま油で作ったタレで食べるのも満腹になれそうなメニューですね。

中華・韓国料理系に

・「肉系の中華料理全般、ギョーザやホイコーロー、サラダのドレッシングにも合うと思う」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「チヂミ。チヂミといえばごま油だから」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「ビビンバ」(25歳/農林・水産/その他)

ごま油は中華料理、韓国料理との相性もバツグン。ギョーザやビビンバ、チヂミなどはごま油なしでは、あのおいしさは実現できないといっても過言ではありませんよね。サラダのドレッシングにごま油を使えば、あっという間に中華風、韓国風ドレッシングが作れて便利です。

まとめ

料理の仕上げにも使えて、炒め物や揚げ物なども風味を豊かにしてくれるごま油。野菜をたっぷりと食べたいときにも、ドレッシングにごま油を使ったり、あえたりするとコクが出て満足の一品になりそう。もちろん、油なので摂(と)りすぎは禁物ですが、香りや風味があるので少し足すだけでも料理に深みを出してくれます。ほかの油を使うよりも、健康によく食べ応えもありそうですよね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年3月にWebアンケート。有効回答数177件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]