お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

惚れたら負け!? 男子に聞いた「ほかの女子がやると許せないのに本命女子だと許せること」4つ

ファナティック

「惚れたら負け」なんていう言葉もあるように、惚れた相手のことは何倍もひいき目で見てしまうもの。いつもなら許せないことでも、本命女子の前では「いい自分」を演じるために、つい寛大になってしまうことも。というわけで今回は、「ほかの女子がやると許せないけど本命女子だと許せること」について、男性のみなさんに聞いてみました。

ぶりっこ

・「ぶりっこ仕草、何してもかわいいから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「ぶりっこ。本命の人だと『バカだな』くらいに思うが、興味のない人がやると殺意がわく」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「ぶりっこ。普段はイライラするが本命だと許せる」(33歳/機械・精密機器/技術職)

興味のない女子にやられると、確実にイラッとしてしまう「ぶりっこ」。それも本命女子がやれば、かわいく見えてしまうのだとか。

「ひと口ちょうだい」

・「『少しちょうだい』と言うこと」(31歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「『ひと口ちょうだい』。嫌じゃない」(31歳/農林・水産/技術職)

自分のものを他人にあげるなんて……といつもなら思ってしまうけれど、本命女子の前では男子もそんな気持ちにならないよう。「ひと口ちょうだい」発言に、彼もまんざらでもない様子ならば、それは脈アリのサインかも!?

わがまま

・「わがままを言う。本命ならがんばって叶えてあげたくなるから」(33歳/電機/技術職)

・「適度な嫉妬やわがまま。適度だと逆にうれしいから」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「わがまま。たまにわがままを言われても許せると思うので」(33歳/学校・教育関連/専門職)

普通の女子がすればイラッとしてしまうけれど、好きな女子には許してしまうわがまま。恋愛は好きになったほうが負け。好きな女子のお願いならなんでも叶えてあげたいという献身的な意見もありました。

いたずら

・「軽いいたずら。本命からだと、ムカつくというより接点ができてうれしいから」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「いたずらされても、許せる。何をしてもかわいいと思えるから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「気安くボディータッチすること。ほかの女性だと馴れ馴れしく感じる」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

ちょっかいを出してくるなどのいたずらも、本命女子が相手ならかわいく思えてしまうという意見が。イライラするどころか、「もしかして自分のことを好きなのかな?」と、意識してしまうようです。

<まとめ>

いかがでしたか? 普通ならイラッとしたり、イメージダウンにつながったりしてしまうことでも、好きな女子にされたならば男子は許してしまうよう。いつものノリで「ちょっとやりすぎた?」と思っても彼が不快そうにしていなければ、それはあなたに好意を抱いているからかもしれませんよ!

(ファナティック)

※画像はイメージです
マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年10月26日~11月9日
調査人数:119人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]