お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

未婚男子の本音をこっそり調査! 交際前の女性からもらうとドキッとするLINEの内容

今や連絡ツールの代表格とも言えるLINE。気軽に使える連絡ツールとはいえ、なんとも思っていなかった異性から、いきなり意味深なことを送られたら、思わずドキッとしてしまうかも!? そこで今回は、未婚男性のみなさんに「交際前の女性からもらったらドキッとしてしまうLINEの内容」について、ぶっちゃけってもらいました。

ハートマークが多い

・「ハートマークだけでドキッとしてしまう」(35歳/その他/販売職・サービス系)

・「ハート関係のマークやスタンプが来たとき」(38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「好意的な言葉にハートマークがついてたら、ドキッとする」(36歳/建設・土木/技術職)

女性はあまり深い意味はなくハートマークを乱用することがありますが、やはり送られた男性側からすると、それだけでドキドキしてしまうようです。メッセージの内容によっては、ついその気になってしまうかもしれませんね。

好意を示す内容

・「好きアピールが少し多いと気になってくる」(35歳/自動車関連/技術職)

・「自分のことを褒めてくれたり、好んでくれたりする内容があったとき」(37歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「自分に関心を持ってくれている内容」(28歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

やたらと自分に好意的な文章が多いと、どうしても気になってしまうものです。気軽に使えるLINEなら、ちょっと大胆な内容を送っても堅い雰囲気にはならないので、彼を意識させるにはピッタリかも!?

お誘いLINE

・「『今度2人で遊びに行かない?』。大勢ではなく、女性と1対1だとドキッとする」(32歳/食品・飲料/その他)

・「休みの日に2人で出掛けようという誘いのLINE。気があるのかと思ってしまうから」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「『今度遊びに行きませんか?』。自分に気があるのかと感じるから」(37歳/情報・IT/技術職)

デートや食事に誘ってこられると、やっぱりドキッとしてしまいますよね。みんなで出かけようではなく、「2人きりで」と誘うと、効果てきめんのようです。

「会いたい」という内容

・「また会いたいと言われると期待が膨らむ。『ご飯行きましょうね』だと社交辞令にも聞こえるけど、『会いたい』はほかに理由がないから」(32歳/運輸・倉庫/その他)

・「会いたいと言われたとき」(34歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「早く会いたいなど言われるとビックリする」(31歳/運輸・倉庫/営業職)

ずばり、ストレートに会いたいという文言を送られると、相手が自分のことに「好意があるのでは?」と期待してしまうようです。「会いたい」と言われて、悪い気がする男性はあまりいない様子。

<まとめ>

遠まわしな言葉を送るよりは、ストレートに気持ちを送ったほうが、男性はドキドキするみたいですね。気になる男性がいる場合、直球勝負に出たほうが、いい結果を生み出せるかもしれません。婚活中の女性は、気になる彼との距離を縮めるために、LINEやメールなどのツールをうまく活用できるといいですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年2月16日~2月22日
調査人数:393人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]