お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

その気持ちはわかった! 彼氏はいないけど、専業主婦になりたい友人へ贈るアドバイス4選!

ファナティック

専業主婦になりたいと思っている女性はいますよね。結婚したら仕事はやめて、家事や育児に専念するスタイル。もしあなたの友だちが専業主婦を志望していたら、どんなアドバイスをしますか? 女性のみなさんに聞きました。

まずは婚活を

・「『婚活パーティーにでも行ったら?』と言う」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)
・「婚活をはじめることを勧める。まずは旦那を作ることからはじめないといけない」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「婚活して稼いでくれる男の人を見つけなよ!」(29歳/その他/技術職)

専業主婦になろうと思うなら、何はなくても相手が必要。まだあてがないようであれば、婚活パーティーに出てみるといいかもしれませんね。収入などの条件がそろった、理想のお相手が見つかるかもしれません。

よほどお金持ちでないと

・「よほど収入のいい相手じゃないと、専業主婦はやってけないよ」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)
・「よっぽど金持ちの人見つけないとね」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)
・「まず稼ぎのいい旦那見つけないとね、としか言いようがない」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

かつては専業主婦のいる家庭も珍しくなかったのですが、景気の悪化によっていつしか共働き世代が増加しました。今では専業主婦をしようと思うと、男性の給与は高水準でなくてはなりません。よく探す必要があります。

働いておいたほうが

・「仕事しといたほうが何かあっても安心だよ、専業主婦なんてつまらない」(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)
・「それもいいけど、社会とのつながりがなくなるのも寂しくない?」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)
・「仕事をしながら結婚している人なんてたくさんいるから、そういう価値観の合う男性を見つけられるといいね!」(28歳/自動車関連/営業職)

結婚して仕事をやめてしまうと、再就職はなかなか難しいですよね。イヤになることもある日々のお仕事ではありますが、なければないで困ることも出てくるでしょう。後悔しないような選択をしたいですよね。

専業主婦も大変

・「専業主婦は家事を一生懸命やらなきゃいけないから、それも大変だよ」(30歳/学校・教育関連/事務系専門職)
・「趣味など没頭できることを持ったほうがいい」(26歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)
・「『日中はとても暇だと思うけどどうするの?』と聞くと思います」(33歳/医療・福祉/専門職)

時間を一日中与えられている専業主婦。家事も一通りの流れがありますし、一応でよければ終わらせることは働いている人でも可能。時間を持て余したりするくらいなら、何かほかにできることもあったほうがいいですね。

まとめ

自分ではなく、友だちが考えていることに対して、愛情のこもったアドバイスを見てきました。働かなくてもよいということには一長一短あるようですね。もし専業主婦になりたい場合は、参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]