お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
雑学 スキンケア

シミにまつわる悩みと薄くする方法まとめ

若いころは気にならなかったのに、ある日肌にポツリとあらわれる「シミ」。お肌の曲がり角を感じるきっかけとして、「シミが目立つようになった」という人も少なくないのでは。シミは紫外線だけでなく、生活習慣や肌への刺激などでできやすくなることもあるみたい。そこで、「シミ」にまつわるコンテンツを集めました。実際にシミができはじめた年齢って? シミを防ぐ方法は? など、具体的な悩みや対処法を紹介します。ぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

働く女性に聞いた!「シミ」にまつわる実態調査

お肌の曲がり角は何歳から? 「シミができはじめた年齢」

大人になると肌に現れるシミ。赤ちゃんのころはなかったのに、ハッと気がつくとお肌にポツリポツリ……! 働く女子のみなさんも、シミができたことを気にしている人が多いよう。一体、みんなが「シミができはじめた年齢」とはいくつくらいなのでしょう? 調査してみました!

くわしく見る:くわしく見る:働く女子に聞く「シミができはじめた年齢」

関連記事

消したい! 「シミ」を薄くするためにしていることって?

いつのまにか「シミ」が増えていた! なんていうこともありますよね。そんなとき、世の女性はどんなケアをしているのでしょうか? 22歳から34歳の女性に、アンケート調査をしてみました。

くわしく見る:ビタミンC? UVカット? 「働く女子が実践する『シミ』対策法」

関連記事

なぜシミができるの? 消すには?「シミ」ができる原因と対処法

「シミ・ソバカス」を防ぐ4つの方法

若い女子たちの間でも、シミやソバカスに悩んでいる人は少なくありません。そこで、役立つシミ・ソバカス対策について、専門家の先生に教えていただきました! シミができる原因+できてしまったときの対処法を知って、若々しい美肌をキープしましょう!

くわしく見る:老け顔の原因! 女子の敵「シミ・ソバカス」を防ぐ4つの方法

関連記事

まとめ

年齢とともに、蓄積された肌ダメージで、どうしてもシミはあらわれやすくなってしまうもの。「まだ大丈夫」と油断することなく、若いうちからしっかりケアをすることを心がけて、シミのない美肌をキープしていきたいですね!

(マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]