お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 家事

どこにあらわれる? 女性に聞いた「家事が得意な人の特徴」10

タブロイド/佐藤

家事の得意不得意というのは10代のころはそこまで気にならなくても、20代からは恋愛、仕事、そして人生そのものに大きな影響を与えてくるものです。やはり得意にこしたことはないのですが、いったいどんな人が「家事が得意」な傾向が強いのでしょうか? 働く女性のみなさんに、それについてアンケートで聞いてみました!

「家事が得意な人の特徴」ランキング

●第1位/「キレイ好き」……31.1%
○第2位/「ひとり暮らし歴が長い」……11.5%
●第3位/「モノを作るのが得意」……10.8%
○第4位/「仕事がていねい」……8.1%
●第5位/「母親も家事が得意」……7.4%
○第6位/「尽くすのが好き」……5.4%
●第7位/「手先が器用」……4.1%
○第8位/「母親は家事が苦手だった」……3.4%
●第8位/「インテリアを凝るのが好き」……3.4%
○第8位/「家で過ごすのが好き」……3.4%
※第11位以下は略。

■第1位/「キレイ好き」

第1位は31.1%で「キレイ好き」でした。こまめにきちんと片づけられる人は、掃除だけでなく料理や洗濯なども得意な傾向が強いと考えられているよう。たしかに、家事の本質は「状態を保つ」ことにあるといっても過言ではないかもしれません。そのためにキレイ好きというのは大事な条件なんですね。

■第2位/「ひとり暮らし歴が長い」

第2位は11.5%で「ひとり暮らし歴が長い」。ひとり暮らしでは必然的にすべての家事を自分で行う必要があります。家事も技術のひとつですから、慣れれば当然うまく、早くできるようになっていきます。ひとり暮らしをどれくらいの期間やっていたかというのはけっこうな指標になるかも。

■第3位/「モノを作るのが得意」

第3位は10.8%で「モノを作るのが得意」。モノとモノを組み合わせて、本来の用途とはちがう新しいモノを作り出せる人がいます。そういう人は片づけることがきっと得意なんじゃないかと、多くの人が思っているようです。ただ、逆にモノが増えていく可能性も……?

まとめ

みなさんの家事スキルはどのくらいでしょうか? 得意な人は、ランキングの項目に自分が当てはまっているかたしかめてみてくださいね!

(タブロイド/佐藤)

※画像はイメージです。

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2016年1月29日~2016年2月10日
調査人数:148人(22歳~34歳の女性)

 

お役立ち情報[PR]