お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「好きな人ができない!」友だちの悩みに女子はどう答える?

ファナティック

結婚適齢期なのに独身・彼氏なし。いますぐ恋をしなきゃ!と焦る状態ですが、人を好きになるのって意外と難しいんですよね。もし、友だちに「好きな人ができない」と相談されたらどう答えますか? 社会人の女性に聞いてみました。

アドバイス1 無理しないでOK

・「無理して作らなくていい。好きになってくれる人と結婚するのもいい」(27歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「無理に作る必要はないよ」(32歳/小売店/秘書・アシスタント職)

・「無理して探すよりは自然に任せたほうがいいと思うよ、と言います」(33歳/医療・福祉/専門職)

好きじゃない人とお付き合いして、もしかするとうまくいくかもしれません。ですがやっぱり、自分にとっては恋に落ちるほうがよさそうですよね。無理に好きになる必要はないのかもしれません。

アドバイス2 果報は寝て待て

・「そのうち現れるよ」(23歳/情報・IT/技術職)

・「そのうち出会うんじゃない?と言う。私はわざわざで会おうとしなくてもいつの間にか出会う」(33歳/金融・証券/専門職)

・「そのうち出会いがあるか、理想が高いか」(32歳/医療・福祉/専門職)

出会いを求めるのもいいですが、本人が楽しめていないようであれば待ちの姿勢に入ったほうが楽ですよね。人を好きになるのは、なかなか難しい場合もあります。ですから疲れたときは休憩していきたいですね。

アドバイス3 アクティブに出歩く!

・「とりあえず彼氏を作れるように合コンにでも行ったら?とアドバイスする」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「とにかく出会いを求めに行くべし」(31歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「とにかくいろいろなところに出掛けよう、顔を出してみよう。とアドバイス。新しい人に会わなければ、好きな人ができる可能性もゼロ」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

とはいえ、最初から待ちの姿勢だと本当に何も起こらないでしょう。自分から出向かないと、自分がいることを知ってもらえません。できるだけ多くの場所に顔を出すようにしてみましょう。

アドバイス4 条件をゆるめよう!

・「イヤじゃなければ好きになれる」(29歳/その他/販売職・サービス系)

・「好きじゃない人でも、ちょっとごはんぐらい行ってみたら?」(30歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「減点方式は止めて加点方式でいけ」(30歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

燃えるような恋でなくても、ちょっといいなと思うだけで好きになっていることはあります。イヤなところを確かめるなら、数回会ったあとがいいでしょう。もしかすると理想の相手になってくれるかも。

まとめ

人を好きになるのはかけがえのない気持ちですよね。ですが、婚活に焦るあまり初心を忘れてしまうこともあるでしょう。人を好きになることができないと悩んでいる人がいたら、ぜひ参考にしてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数133件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]