お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

うわ、ないわー。男性がガッカリした「彼女の身だしなみ」4選

ファナティック

どんな服装でもコート1枚で隠せてしまう冬。自然とファッションもおさぼり気味に……。ただデートでこれをやると彼氏からヒンシュクを買ってしまうかも!? 社会人男性に「デートでがっかりした、彼女の手抜きな身だしなみ」について聞いてみました。

前回と全く同じコーデ

・「前回と同じ服装の着まわしだったとき。単にローテーション通りかと思ったが、ちがう一面が見られずガッカリ」(35歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

・「前も同じコーディネートだったとき」(28歳/情報・IT/技術職)

・「前の週と同じ格好で来たときは手抜きだなと思った」(33歳/機械・精密機器/技術職)

毎日のコーデはきちんと変えていても、一周回ってデートのコーデが前回とかぶってしまう場合も。1週間着回しコーデの盲点かも!? 前回と同じコーデは彼氏をガッカリさせてしまいやすいため、前回何を着ていったかは忘れないようにしたい!

ジーパンばかりは手抜きに見える?

・「Tシャツにデニムだと、手抜きファッションだと思ってちょっと残念に思ってしまう」(26歳/農林・水産/技術職)

・「デニムの短パン。安い女に見えるから」(32歳/食品・飲料/技術職)

・「スカートをはいてくれない」(33歳/機械・精密機器/技術職)

ラフでかっこいいジーパンですが、毎回それだと手抜きに見えてしまうとか。また「スカートをはいてくれない」ことに、不満を持ってしまう男性も……。たまには女性らしく、かわいい格好でデートに出掛けてあげないと、彼氏の不満が爆発しそう?

髪がボサボサ……

・「髪がボサボサできたとき。遅れてでもしっかりしてきてほしい」(37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「いい加減な感じのポニーテールだった」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

コーデがある程度手抜きなのは許せても、髪の毛だけは許せない!? ヘアスタイルが手抜きなときも、男性はガッカリしてしまいやすいとか。細かい部分はあまり見ていないように感じる男性ですが、手抜きしてるかどうかはきっちりチェックしているよう。「いい加減な感じのポニーテール」は無造作ヘアということもありそうですが、男性には伝わらないのかも。

最低限のお手入れだけは

・「かさかさの肌(手)できたとき。クリームぐらい塗って来いと思った」(36歳/機械・精密機器/営業職)

・「マニキュアがはげはげだった」(32歳/機械・精密機器/技術職)

仕事が忙しくて「本当はデートどころじゃない!」ときほど、お手入れのおさぼりは要注意かもしれません。最低限できるお手入れを手抜きしていると、ガッカリどころか怒りを感じてしまうという男性もいるよう。疲れているときほど、自分のお手入れを忘れずに!

冬は寒くて体がなかなか動かず、ファッションからお手入れから、ついついサボってしまいがちな季節。ただしデートに行くときだけは手抜き厳禁。彼氏から冷ややかな目を向けられないように、最低限必要な身だしなみだけは忘れずにやっておきましょう!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2015年10月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]