お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

男性視点での本音! 同棲カップルにおける「別れる」・「現状維持」・「結婚」の分かれ目

ファナティック

一般的なお付き合いより、ワンステップ進んだところが同棲だともいえますよね。次に進むステップは、当然、結婚といきたいところですが、そうもいかないケースもあります。そこで今回は男性のみなさんに、同棲カップルにおける「別れる」「現状維持」「結婚」の分かれ目について、お話を聞いてみました。

価値観が合うかどうか

・「価値観のズレがわかったとき」(39歳/情報・IT/技術職)

・「一言で言うなら価値観が合うか合わないかだと思う。まだお互いの価値観を模索中の場合は現状維持で」(32歳/その他/事務系専門職)

・「価値観が合わない」(34歳/自動車関連/事務系専門職)

他人同士が二人で一緒に生活していくわけですから、やはり価値観が同じとはいかないまでも、似ていることは重要と考える人も多いですね。もちろん、一緒に暮らしていく上で分かってくることも多いので、価値観のズレが大きいようだと、その先はないかもしれませんね。

一緒にいられるかどうか

・「一緒にいて苦痛でないかどうか」(37歳/情報・IT/技術職)

・「一緒にいて気を使い過ぎないこと」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「一緒に生活していて安らげるかどうか」(34歳/機械・精密機器/事務系専門職)

同棲となると、一緒に生活しているわけですから、それが苦痛になるようでは続けていくことはできませんよね。お互いが安心して過ごせることも、一緒に生活していく上では、とても大切なことですよね。

性格が合うかどうか

・「性格が合うか合わないか」(33歳/機械・精密機器/技術職)

・「性格。めんどくさい性格かどうか」(37歳/建設・土木/技術職)

・「性格の不一致が多くなって、気が重くなったとき」(33歳/小売店/営業職)

一緒に暮らしていると、いろいろな点で合わない部分も出てきます。性格の不一致で離婚する夫婦や、別れるカップルもいますよね。基本的に性格が全く一致ということはありませんから、多少のずれはあるものです。それが許容範囲かどうかということになるのかもしれません。

恋愛感情があるかどうか

・「愛が冷めたら終わり」(34歳/その他/販売職・サービス系)

・「気持ちの変化。これから先も一緒にいたいと思うかどうか。1つでも気になることがあるかどうか」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「相手についてまだ恋愛感情があるかどうか」(32歳/商社・卸/営業職)

一緒に暮らして行けるかどうかを、恋愛感情の維持と考える人も多いですよね。結婚しても、いつまでも恋愛感情を持ち続けるのは、とても難しいとも言えます。その恋愛感情が他の感情に徐々に変化していくので、一緒にいたいと思えることが大切なようです。

同棲からの進展となると、結婚か別れということになります。そのどちらにもならない場合、現状維持ということになりますよね。一緒に生活していれば、性格の不一致や価値観の違いで、けんかになることもあります。成功させるには、ぶつかったときにお互いが納得できるようにどういった対処方法を採っていくかが、重要なのかもしれません。結局はその積み重ねになるのですから。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年2月にWebアンケート。有効回答数410件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]