お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

元カレとの復縁ってうまくいくの? 今どきの「リサイクル恋愛」事情を調査!

ファナティック

カップル「リサイクル恋愛」というのをご存知ですか? ここでのリサイクルとは、「復縁」。つまり、元カレともう一度付き合うことです。あなたは元カレと復縁した経験はありますか? 今回はそんな、「リサイクル恋愛」の経験がある女性のコメントを集めてみました。

彼氏からのアプローチで

・「ケンカ別れから始まり、いきなり向こうから連絡がきた」(34歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「連絡がこないから別れたと思っていたが、誕生日おめでとうメールをしたら、連絡を待っていたと言われた」(33歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

ちょっと、元カレ側の身勝手な感じもするエピソード。振り回されるのが好きな女性なら問題ないかもしれませんが、そうでなかった場合は、さらに溝が深くなりそうな気もしますね。

復縁はしたものの……

・「ちょっとしたケンカ。相手が謝ってきたので。でも結局数カ月後に別れた」(33歳/その他/クリエイティブ職)

・「彼から別れを切り出されたが、その後しばらくして、元に戻りたいと言われた。しかし、心から信用はできなくなったため、最終的には私から別れた」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

・「高校生のときにお互いの部活が忙しくなって破局。社会人になってから復縁するも、結局お互いの仕事が忙しくなって破局。忙しくなったのを言い訳にしているが、合わなかったのだと思う」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

こちらは、復縁したものの結局また別れることになったというコメント。一度別れを経験していると、2人の間に亀裂が入ってしまうケースもありますからね。

復縁した末に結婚した、という人も

・「別れた原因は気持ちが冷めたから、復縁したきっかけは自分に何年も彼氏ができなかったから。その後結婚した」(29歳/ソフトウェア/技術職)

・「友だちだった人と付き合ったけれど、友だち感覚が抜け切れずに別れました。大学のサークルで一緒だった人なので、みんなで集まることも多く、それなりに交流は続いていました。その間に互いに恋人ができたりしましたが、少人数で飲んだことをきっかけにまた連絡をこまめに取るようになりました。彼は私への恋愛感情は持ち続けていたようで、私も『なんだかんだでこの人といると安心するし、このまま一緒にいるんじゃないかな』と思うようになり、そのまま恋人へと関係が変わりました。その後は交際・同棲をして、先日入籍しました」(31歳/医薬品・化粧品/事務系専門職)

復縁したその後に結婚にまで至るとは、よっぽど相手との縁があったのでしょうね。相性が良い、ということでもあるのかもしれませんね。

番外編:復縁経験がない女子の意見

・「ない。一度別れたら無理だった」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

・「経験はありませんが、信頼できる友人として関わっています」(27歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「終わった恋に興味はないので、復縁は絶対にしない」(28歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

一方、復縁経験がない、というコメントもちらほら。絶対しない、無理、と言い切っているあたり、ある意味、男らしいかも? 友人関係は、時と場合によっては男女の関係に戻る可能性があることも否めません。

まとめ

お互いの性格をよく知っている分、気兼ねない間柄という利点がある「リサイクル恋愛」。別れてからお互いのいいところを改めて見直すことができたり、冷静になれたり、距離が離れたことで結果的に上手くいったカップルは何組もいます。ただ、リサイクルとはいっても復「縁」ですから、「縁」がなかったときは相手のことをあきらめることも、必要ですよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年2月にWebアンケート。有効回答数145件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]