お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子に聞く! 初対面で「気が合いそう」と感じる女子の特徴4選

ファナティック

カフェどれだけ好きな相手でも、相性というのは大事なもの。外見を磨くことももちろん必要ですが、お付き合いを長続きさせるためには「この人とは気が合うな」と感じてもらうことも大切ですよね。というわけで今回は、初対面で「気が合いそう」と感じるポイントについて、働く男性のみなさんに聞いてみました。

趣味が合う

・「趣味の話をしてみて、ノリが合うかどうか確かめる」(36歳/情報・IT/技術職)

・「興味がある話題が同じなこと」(23歳/その他/その他)

・「まずは、共通の趣味があるかなどで楽しく話が合うかどうかを見定めて、話を深くしてみて、気が合いそうか少しずつ見ていく」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

相性のよさを図るには同じ趣味を持っていること。デートに誘うきっかけもつくりやすいということもあって、共通の趣味を持っているかどうかは男性も気になるポイントのよう。

話しかけたときの反応

・「こちらが話しかけたことにしっかりと答えてくれるようてあれば気が合いそうに思う。うまく受け答えができなかったり、モジモジしていたらこれは厳しそうと思える」(38歳/金融・証券/営業職)

・「話すスピード。早いと合わないと感じる。ゆっくりめだと『合うのでは?』と感じる」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

・「話すときの長さ。話すとき、話を聞くときのバランスが苦じゃないと、気が合うなと思う」(32歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

話しかけたときにオドオドそわそわするなど落ち着きがないのはバツ。気さくな雰囲気の女性のほうが相性がいいと感じやすいみたい。

笑いのツボが一緒

・「笑うタイミングが似ているかどうか」(32歳/金融・証券/営業職)

・「話すタイミング、テンポ、話したい話題がお互いに合うかどうかが大事だと思う。笑うツボが同じなら、絶対に気が合うと思う」(32歳/学校・教育関連/専門職)

・「お笑いのツボが合うかどうか」(34歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

楽しく談笑しているときに、笑うタイミングが一緒になったらぐっと親近感がわいてくるもの。片方は笑っているのにもう一人は真顔なんていう温度差があるのは厳しいようです。

服装やメイクをチェック

・「服装が派手すぎず、話しかけやすそうなこと」(35歳/建設・土木/技術職)

・「身に付けているもののブランド」(28歳/警備・メンテナンス/技術職)

服装やメイクが派手すぎないか、ブランド物のバッグを見せびらかしたりしていないか。外見にももちろん相性をチェックするポイントはあるみたい。地味すぎず派手すぎずというのが理想のよう。

まとめ

初対面で彼から「気が合うな」と感じてもらうためには、共通した趣味や話すときの態度に気を遣うのがいいみたい。彼との距離を一歩ずつ縮める方法として、まず彼が今興味のあることから聞き出してみるのもいいかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数131件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]