お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男性が「真面目すぎて彼女にはしたくない」と思う女性の特徴4つ

ファナティック

何事にもきちんとしている女性は信頼できるし、家事もしっかりしてくれそうで、お嫁さんにほしいと思うのが男性……と思いきや、そうとばかりは言い切れない!? 真面目すぎて逆に彼女にしたくなくなる女性の特徴を、社会人男性に聞いてみました。

冗談が通じない

・「冗談が通じない。一緒に居てつまらないから」(26歳/農林・水産/技術職)

・「冗談が全然通じない。ボケても通じないからおもしろくない」(37歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「冗談に本気で怒る。オンオフ基準が分からないので関わると疲れそう」(32歳/商社・卸/営業職)

冗談は大事なコミュニケーションのひとつ。それが通じないと「合わないな」なんて彼女不可に認定される恐れが……。笑いのツボって思うよりも大切。彼女にするならやっぱり同じものを見て聞いて、同じように笑える女性がいい?

ガードが固すぎる

・「二次会に行かないですぐに帰るとか、夜遅くまで遊ばない人はつまらなそうで彼女にしたいとは思わない」(27歳/情報・IT/技術職)

・「飲み会に誘っても毎回断り続ける女性」(22歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「ガードが固すぎる人はどう接していいか分からない」(33歳/学校・教育関連/専門職)

付き合いが悪かったり、遊びに誘ってもかたくなに断ってきたり。何を警戒しているのかはわかりませんが、ガードが固すぎると「そもそもどうやってつきあえばいいのか」と男性はわからなくなってしまうよう。男性と仲良くなるには、適度なゆるさも大事です。

仕事人間

・「仕事ばかりしていて無趣味な人。話がおもしろくなさそうなので」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「仕事人間。結婚してもすれ違いが多そうだから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

仕事人間な男性がつまらなく思えるように、仕事人間な女性も男性から見てつまらなく見えるよう。仕事にのめりこみすぎると婚期が遅れる、というのは必然的な理由があるのかもしれません。オンも大事ですが、オフも大事です。

融通が利かない

・「融通が利かなくて、マニュアル通りに動こうとする。遊び心がない。一緒にいて楽しくないから」(33歳/学校・教育関連/専門職)

・「毎日決まった時間に寝る。一日くらいいいじゃんと思う」(31歳/食品・飲料/技術職)

これしなきゃダメ、あれしなきゃダメが多い女性も、つきあっていてつまらない思いをしやすいとか。いつもの習慣が予定通りにできないと、ついイライラしてしまいがちですが、こういうときに「ま、いっか」ができないと女性として損しそう!?

まとめ

まじめな女性は人として尊敬に値する存在であっても、異性としては合格点に満たないことがあるよう……。もし自分が真面目なタイプで恋愛と縁遠いなら、出会いを少しでも逃さないために、まずはゆるくなることから始めてみましょう。モテ期はそう遠くないかも?

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2015年9月にWebアンケート。有効回答数111件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]