お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 婚活

第2位は「医者」、第1位は……!? 女性が親に紹介しやすい結婚相手の職業TOP7

結婚相手は自分の意思で決めるべきものですが、そうは言ってもできれば両親からも気に入ってもらえる人がいいというのが女性の本音。だからこそ、結婚相手のスペックは何かと気になってしまいますね。そこで今回は、どんな職業なら親に言いやすいのか、働く女性たちの意見を聞いてみました。

Q.結婚相手を親に紹介する際、紹介しやすい結婚相手の職業を教えてください。

第1位/地方公務員……60.9%
第2位/医者……51.4%
第3位/弁護士……39.8%
第4位/公認会計士・税理士……38.1%
第5位/警察官・自衛官・消防士……36.4%
第6位/教師……29.9%
第7位/介護士……12.9%
※複数回答式・第8位以下省略・その他は除く

安定しているイメージが強い公務員は、やはり両親からのウケのいい職業のようです。では、それぞれのくわしい理由を見てみましょう。

■第1位/地方公務員

・「安定感のある職業は、親も安心する」(28歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

・「やっぱり公務員は親世代には絶大な威力を発揮する!」(26歳/医療・福祉/専門職)

公務員は、景気に左右されない手堅い職種なので、親からも好印象なのかも。最近では、安定した結婚生活を求めて公務員の男性と結婚したがる女性も実際に増えてきていますよね。

■第2位/医者

・「何をやっているかイメージできるから。堅いイメージなので」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「社会的な地位があるから」(24歳/医療・福祉/秘書・アシスタント職)

「医者」と言われれば、誰もがその仕事内容をなんとなくイメージできますよね。相手の男性が何をしている人か理解できていれば、両親も安心できるのかもしれません。

第3位/弁護士

・「弁護士業はやっぱりあこがれがある。あとは、社会貢献度の高さなどで、両親からも響きがいいのではないかと」(28歳/情報・IT/秘書・アシスタント職)

「弁護士」と名がつく職業は、自分としてもあこがれるし、親からも好印象を持ってもらえるのでは、と考える女性の意見も。たしかに資格を持っているというだけで、収入や生活の安定が期待できそうですよね。

<まとめ>

どんな職業であっても、大切なのは仕事に対する姿勢です。「親ウケ抜群!」という判断基準もいいですが、自分がどれだけ好きなのかというポイントで親を説得できる相手を見つけていくことも婚活では大切かもしれませんね。

(ファナティック)

マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年1月15日~1月29日
調査人数:114人(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]