お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

春はちょっと隙を見せる服装を! 男性はさり気なく見える○○にドキッとする!?

ファナティック

春になって、女性が厚いコートを脱いで薄着になると冬の間には見えなかった部分の肌がチラッと見えて、男性たちはそれだけでドキドキ。でも、肌が見えるといってもどこでも良いわけではなさそうです。そこで、今回は春ファッションからチラ見えするどこのパーツにドキッとしてしまうのかを男性たちに聞いてみました。

普段はあまり見えないうなじやワキ

・「うなじ。普段見えない部分なので見えるとドキッとする」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「ワキがチラッと見えるのがドキッとするので、肩口の周りが大きめに開いていると気になって見てしまう」(36歳/情報・IT/技術職)

・「おへそ。寒くないのかなと思ってしまうから」(31歳/運輸・倉庫/技術職)

襟元にマフラーやストールを巻き付けていたり、髪をダウンスタイルにしていたりすると見えないうなじ。春ファッションで首元がすっきりしたときに見えるうなじにドキッとしてしまう人は多いようです。袖口の大きく開いた洋服から見えるワキも意外と男性からは注目されているみたいですよ。

セクシーなデコルテ

・「鎖骨が見える人はドキッとする。なんかセクシー」(28歳/金融・証券/専門職)

・「デコルテ。さりげない露出が良いから」(27歳/農林・水産/技術職)

・「冬から少し肌の露出が増える服装になるので、透き通ったようなツルツルの首周りの部位が見えるのが、好印象なので、ドキッとする」(25歳/小売店/販売職・サービス系)

鎖骨から胸元にかけてのデコルテが見えるとセクシーに思えてドキッとするという男性も。透き通るような肌ときゃしゃな印象が女性らしさを感じさせるのでしょうか。春ファッションを新しく揃えるなら、胸元が適度に露出されるものを選ぶのが正解かもしれませんね。

スラッとした脚

・「脚。長くてスラっとしているとかなりいい」(26歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「黒いタイツを履いている太もも」(27歳/医療・福祉/その他)

・「生足。魅力的だから」(23歳/その他/その他)

長くてすらっとした脚が見えるとドキドキしてしまうという男性も。冬の間の黒いタイツを履いた太もももセクシーだし、暖かくなってきてからの生足も魅力的。寒い季節はブーツばかりだったという人も春はパンプスなど軽い印象の足元に変わるので、男性たちの目は女性の足元にくぎ付けになっているのでしょうね。

まとめ

冬の間は街中で見かける女性たちも防寒重視で肌見せがほとんどないだけに、春ファッションでチラ見えする肌には新鮮さを感じる男性も多そう。でも、露出をするだけでは下品に見えてしまうし、何だか寒々しい感じもしてしまうので肌見せをするときにはバランスも大事。デコルテや足元でさり気なく肌見せをすると嫌みを感じさせずに、セクシーで男性たちをドキドキさせられる春ファッションが楽しめそうですね。

(ファナティック)

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数89件(22歳~39歳の働く男性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]