お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スキンケア

肌にごほうび! 今こそ使いたい、オススメ「美容オイル」3選

暖かい春はもうすぐそこ。でも、季節の変わり目って、なにかと肌に負担がかかってしまいがち。そんなときこそ、肌にうるおいをチャージしてくれるオイルを味方につけたいもの。特に、高機能な美容液タイプのオイルは、持っておいて損はありません! そこで今回は、オススメの美容オイルをピックアップ。自分の肌質や好みに合わせて、ぜひチェックしてみて。

(写真左より)SK-II フェイシャル トリートメント オイル、シュウ ウエムラ パーフェクター オイル、メルヴィータ ネクターブライト クリア シェイクオイル

01.独自成分ピテラ(TM*1)とオイルの黄金比で、乾燥に負けない肌へ!

SK-II フェイシャル トリートメント オイル

SK-IIに、ピテラ(TM*1)とオイルの2層タイプの美容オイルが仲間入り。乾燥した肌へ急速なうるおいを届けるとともに、使い続けることで、肌状態をケア。うるおい続く“乾燥に負けない肌”へと導いてくれます。SK-II シニア PR マネージャーの土屋香里さんによると、この「ピテラ」と「オイル」の比率には、強いこだわりがあるとのこと。

「『フェイシャル トリートメント オイル』は、ピテラだけでも、オイルだけでもない、この2つが試行錯誤の末導き出された、もっとも肌に高い保湿力をあたえる比率『1:1.618』でブレンドされていることが最大の特徴です。使うたびに2層が混ざり合うことで、肌に高いうるおいをあたえることができる製品です」(土屋さん)

また、オイルとは思えないほどのサラッとした心地よい肌なじみでたちまち肌へ浸透。「ベタつくからオイルが苦手、という方にもぜひトライしていただきたいです」と、土屋さんも太鼓判。マッサージをしながら使用することで、肌にしっかりとなじむとのこと。

「繰り返す乾燥にお悩みの方、乾燥が原因となって、肌調子がゆらいだ状態の方には、特にオススメです。今まで抜け出せなかった乾燥悩みを持つ方、さらには未来の美肌までも願う方の思いにお応えできるオイルです」(土屋さん)

たっぷりのうるおいで乾燥による肌のこわばりをほぐし、やわらかで美しいツヤのあるクリアな透明美肌へ導く『フェイシャル トリートメント オイル』。使用するときは、化粧水で肌を整えたあと、5~7滴を手にとり、顔全体になじませて。

★編集部がお試し!★

編集部R
肌質:乾燥肌
「30代。乾燥肌なので、オイル系アイテムは複数社お試し経験あり。ぷるんとうるおった肌が理想」

まずはボトルを振って、「ピテラ」と「オイル」の2層をしっかりミックス。化粧水をつけたあとの肌になじませると、たちまちエッセンシャルオイルの心地よい香りに包まれます。さりげなくも上品な香りにうっとり! オイルはベタつくことなく肌になじんで、やわらかくうるおった肌に整えてくれます。乾燥肌で硬くなった肌に、栄養が行き渡ったかのよう!

癒される香りと使い心地のよさに、ずっとマッサージしていたくなるような、“また明日もがんばろう!”と思える癒しケアが叶う一品です♪

SK-II フェイシャル トリートメント オイル 50ml

税抜16,500円(編集部調べ)
発売中
http://www.sk-ii.jp/ja/index.aspx

(TM*1)ガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)

02.オイルのパイオニアから、待望の美容オイルが登場!

シュウ ウエムラ パーフェクター オイル

クレンジング オイルのパイオニアとして、半世紀以上にわたりオイルの持つ力を追求してきたシュウ ウエムラから、オイル研究の結集とも言える、渾身のオイル状美容液が誕生! “感性で愉しむ”美容オイルとして、香り、テクスチャ、質感、パッケージの細部にまで、こだわりが凝縮。肌にすばやくなじみ、シルクのようにやわらかく、なめらかな素肌へと導きます。

また、スキンケア効果だけでなく、肌を整えてメイクアップの仕上がりもワンランクアップ。

「軽やかなテクスチャーで、メイク前の肌を瞬時になめらかに整え、メイクのりとフィット感を高めるので、プレメイク用スキンケアとしてもオススメです!」(PR牧野香苗さん)

さらに、レモン、オレンジ、ラベンダー、ゼラニウムなど8種のエッセンシャル オイルと2種の植物オイルが配合され、天然アロマの香りで、使うたびにリラクゼーション感を楽しめることまちがいなし。

「朝は、化粧下地の前に2滴を手のひらでなじませてから顔を包み込むように。夜は、スキンケアの仕上げに4滴をたっぷりと顔全体になじませて。余分があれば、首筋からデコルテにかけてのばしてください」(牧野さん)

★編集部がお試し!★

編集部S
肌質:混合肌
「30代。オイル系のアイテムは未経験。肌は強いほうだと思うけれど、くすみとハリが気になるお年頃」

オイルのフタを開けたとたん、爽やかで上品な香りに包まれました。実はオイル系のアイテムを使うのは初めて。使う前は「ベタベタしたらイヤだな」と思っていたのですが、手にとってみると軽いテクスチャに驚き! 朝、肌を触るとしっとりとした手触り。かといってベタベタしているわけではなく、やさしいヴェールに包まれているよう。ボトルも美しく、いつものメイクスペースがアート空間のようでテンションが上がりました★

シュウ ウエムラ パーフェクター オイル 30ml

税抜7,300円
発売中
http://brand.shuuemura.jp/perfector_oil/

03.新感覚のブースターで、透明肌の下ごしらえ♪

メルヴィータ ネクターブライト クリア シェイクオイル

フランス初オーガニック認証ブランドで、天然の素材を使った製品がそろう「メルヴィータ」から、2016年3月2日(水)に、ブライトケア ブースターオイル「ネクターブライト クリア シェイクオイル」が新発売。オイルとウォーターの2層処方で、肌の油分と水分バランスを整え、その後のお手入れ効果を高めてくれます。PRの宮地麻実さん曰く、「透明感を引き出しつつ、肌の下ごしらえ」をしてくれるアイテムなのだそう。

「オイルとウォーターの比率は1:3と、健やかな肌の状態に近い割合。そのため、塗布後はバランスよく角質層の油分と水分を補給してくれます」(宮地さん)

ポイントは、美容成分にマドンナリリー、シーリリー、デイジー、ナルシッソス、ホワイトルーピン、ウィンターグリーンの“純白花”を配合している点。紫外線からのダメージをケアし、肌の奥からあふれる透明感を引き出します。さらにサリチル酸を多くふくむウィンターグリーンのエキスが、おだやかに余分な角質をケアし、肌をなめらかにトーンアップします。

「角質ケアをしたくてもスクラブ入りの商品では刺激が強いと感じている方、おだやかな角質ケアを望んでいる方にオススメです。また、オイルのよさは聞くけれど、なんとなく感触などからすぐに取り入れられないと思っている方にも、この製品は違和感なく使用していただけるはずです」(宮地さん)

軽やかな使い心地も魅力的な「ネクターブライト クリア シェイクオイル」は、オイル初心者&ブースター初心者どちらにもきっと満足できるはず。使用方法は、洗顔後2層が混ざるようにしっかり振り、手のひらまたはコットンに適量をとり、顔全体になじませて。その後、化粧水で整え、通常のお手入れを。

★編集部がお試し!★

編集部Y
肌質:敏感肌
「20代。今までオイル系のアイテムは未体験。キメの整ったなめらかな肌が理想」

スプレータイプで、コットンにシュッと含ませて顔全体をふきとるようにしながらなじませると、肌がふっくらやわらかな感触に。シュッとするたび、植物のやさしい香りにも癒されます。オイルというと、なんとなくベタつくイメージを想像していましたが、ウォーターとの2層式ということもあってか、さらりとした使い心地が好印象。

化粧水や美容液もぐんぐん浸透していくので、長時間うるおいもキープ。心なしか、使いはじめる前より肌の透明感がアップした気がします!

メルヴィータ ネクターブライト クリア シェイクオイル 50ml

税抜4,000円
2016年3月2日(水)新発売
http://jp.melvita.com/

まとめ

オイルとひと口に言っても、アイテムごとに、ポイントや使い心地はまったくちがいます! 自分の肌質や好みの香りだけでなく、「なりたい肌」にピッタリのオイルを手にとってみてくださいね。

(取材・文:マイナビウーマン編集部 撮影:宇高尚弘/HEADS)

お役立ち情報[PR]