お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド スキンケア

汗を味方にする「アクアブースター技術」って? 「アネッサ」新製品、21日から発売

資生堂は18日、東京都内で日焼け止めブランド「アネッサ」の新製品発表会を開き、汗や水に触れると紫外線をブロックする膜が強くなる革新的な技術「アクアブースター技術」を搭載した新製品を21日から発売することを発表しました。

「アネッサ」新製品発表会に登場した資生堂ジャパンコスメティクスマーケティング部ブランドマネージャーの石川由紀子さん(左)とプロゴルファーの上田桃子選手

 「アネッサ」は15年連続で売り上げシェア1位を誇る資生堂の日焼け止めブランド。このたびブランドの新モデルに女優の真木よう子さんを起用し、「汗は、女の武器になる。」をキャッチコピーに商品を展開していきます。

アクアブースター技術は、アクアブースター成分が汗や水のミネラルと結合することで日焼け止めの塗布膜の撥水性を高め、膜が均一でなめらかになることで紫外線防御効果が120%までアップするという技術。資生堂は「3年間にわたる研究の末、ご紹介できるようになった。この技術によって汗や水で日焼け止めが落ちてしまうという不安から心を解放して、レジャーやスポーツシーンで楽しんでほしい」と手ごたえを語りました。

発表会に登場した資生堂ジャパンコスメティクスマーケティング部ブランドマネージャーの石川由紀子さんによると、開発の背景には「ランニングなど屋外で活発に活動する女性が増えてきた」ことがあるといい「汗や水に触れると紫外線をブロックする膜が強くなるという、汗を敵にしないだけではなくて逆に汗を味方にしてさらに武器にまでするという“汗”の意味を書き換えているところが強みだと思う」とアピール。

イベントにはスペシャルゲストとして、プロゴルファーの上田桃子選手も登場し「汗を味方にすることでプレーに集中できて女子力も上がりそうな気がします」と笑顔でコメントしていました。

「女子力上がりそう」とゴルファーの上田桃子選手(左)。右はアクアブースター技術技術とアネッサの新製品開発を担当した八巻悟史さん(資生堂)

アクアブースター技術を搭載した「パーフェクト UV アクアブースター」「エッセンス UV アクアブースター」は各3000円(60mL)、1500円(25mL)。「パーフェクト UV スプレー アクアブースター」は1800円(60g)。(すべて税抜き、価格は編集部調べ)

(堀池沙知子/マイナビウーマン編集部)

お役立ち情報[PR]