お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 不調

白いシーツに赤い地図!? 女性たちの「生理の失敗談」

宇田川ノリコ

毎月やってくるものだから、ついつい油断しちゃって……と、生理でうっかり失敗してしまった経験はありますか? 自分で気づいたときの恥ずかしさもたまりませんが、誰かから指摘されて知ったときの穴があったら入りたいという気分も二度と味わいたくない! そんな経験があるのかどうか、女性たちにアンケートで聞いてみました。

◆生理で失敗した経験はありますか?

失敗したことが「ある」という人が約6割という結果に。多かったのは「モレ」に関するもので、「朝起きたらシーツが血の海」「予定日外で準備が間に合わず」「トイレに行けなくて……」「思ったより量が多くてモレた」「気づかず外出して赤っ恥」という数々の失敗談が寄せられました。一方で「スケジュールを把握しているのでミスはない」という女性も。

マイナビウーマン調べ 。調査日時:2016年1月21日~1月27日、調査人数:111人(22歳~34歳の女性)

Q.そう答えた理由やエピソードがあれば具体的にお答えください。友達から聞いた話でもかまいません。

■朝起きてびっくり!

・「1日目はよく布団を汚してしまう」(27歳/医療・福祉/専門職)
・「研修時、会社の寮に宿泊したのだが、見事な赤い地図を布団につけてしまった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

■白い洋服はやっぱり怖い

・「多い日に白いスカートに漏れて、赤くなってしまって逃げ出したかった」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)
・「白いパンツスタイルだった日に2日目の多い日で完全にモレてしまい、白いパンツが真っ赤に……」(33歳/電力・ガス・石油/技術職)

■よりによって旅行の日に……

・「不順なので旅行中に急に生理がきてホテルのシーツを汚してしまったことがある」(34歳/学校・教育関連/専門職)
・「温泉旅行の日に生理になり楽しめなかった」(29歳/機械・精密機器/技術職)

■彼の家でお泊まりだったのに

・「彼の家のベッドに血の染みをつくってしまった」(27歳/建設・土木/事務系専門職)
・「彼氏に借りたジャージを寝ている間に汚してしまった」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

■想定外の量でモレてしまった

・「出血が多いのでモレてしまったことがあること」(25歳/医療・福祉/専門職)
・「短時間でめっちゃ出てモレたこと」(32歳/建設・土木/事務系専門職)

(次ページ)薄さ重視でナプキンを選んだ結果、大惨事に……!?

お役立ち情報[PR]