お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 生活

彼氏ができたら総入れ替え!? 女子に聞いた「下着を捨てるタイミング」

鈴木夏希

仕事・恋愛・ライフスタイルなど、「まわりの女子の実態はどうなの?」に迫ったコラムです。働く女子だからこそ気になっているあんなコトやこんなコトを毎日配信中!

洋服とちがって、あまり流行りすたりがないのが下着。毎日身につけるものなので、気づいたらヨレヨレになっている……なんてこともありますよね。働く女子のみなさんは、どんなタイミングで下着を買い替えているのか、聞いてみました。

夏終わりに

「夏が終わるころに買い替える。汗をよくかくから、なんとなく自分の汗が染み込んだ感じがして気になるので」(29歳/メーカー)

夏場は胸元がブラで蒸れる。女子ならではの悩みですよね……。

年一回

「年一回、セールの時期に5着くらい一気に買い替える。ヨレた下着をつけていると気分も上がらない」(27歳/不動産)

一気に買い換えるのは出費が大変ですが、新品がズラリと並ぶクローゼットは見るだけで気持ちよさそう!

なんとなくお金があるときに

「特に買い替えの時期は意識してない。お金に余裕があるときに新しいものを買って、それと同時に使っていないものを捨てる感じ。平均して3年くらいは使っていると思う」(27歳/教育)

女子の下着ってけっこう、高いですからね。財布に余裕があるときでないと買う気になれないかも。

彼氏ができたら一新する

「そうそう買い替えることはないけど、彼氏ができたときは下着を全部一新する。いつ見られてもかわいくいられるように(笑)」(27歳/広告)

彼氏に合わせて下着を変えるという女子は、意外と多いのかも? 彼氏の前ではいつも魅力的でいたいという、女心の現れですね。

旅行前に

「誰かと旅行に行くときは泊まる日数分の新しい下着を買い揃えて、そのときに古いものを捨てる」(26歳/不動産)

たとえ女友だちであっても、古びた下着は見られたくないものです……。

10年モノ!

「プロレスラーのコスチュームを作っているお店でオーダーメイドした下着がかなりの丈夫さで、10年くらいもっている。かなり高かったけど、いい買い物した!」(36歳/出版)

10年モノの下着ってすごすぎる! そういうお店で下着が作れるというのも、かなり意外な情報でした。

人に見られないからいいや……と、下着はつい気を抜いてしまいがち。ただ、直接肌に触れるものですし、古いものを身につけていると運気が下がるとも言います。定期的な買い替えは大切かもしれませんね。あなたはどんなタイミングで下着を買い替えますか?

※画像はイメージです

(鈴木夏希+プレスラボ)

お役立ち情報[PR]