お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

「結婚したら、家族になるのかぁ」女子が彼の両親に求める条件3選

ファナティック

義母&義父結婚、となると必ず浮上してくる問題が彼の両親! ご両親がいい人たちなら何の問題もありませんが、嫁と姑の不仲は大昔からの定説……義理の両親と上手に付き合っていけるのか、多少なりとも不安になると思います。そこで今回は、女性から見た、義理の両親の理想像を徹底調査! 要チェックですよ~。

過干渉絶対お断り!ほどほどの距離感で付き合ってくれるタイプ

・「2人の自由にさせてくれて、介入してこない。子離れできている」(27歳/電機/事務系専門職)

・「ほどよい距離感を保てる両親。まったく疎遠なのも寂しいけど、必要以上に干渉されたくないので」(29歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

・「家制度にうるさくないこと、私たちの家庭に口を出さないこと」(28歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「適度に距離を置いてくれて、あまりこだわりや固定観念に囚われていないおおらかな人」(28歳/ソフトウェア/技術職)

今回、群を抜いて圧倒的に多かったのがこの意見。嫁姑が衝突するもっとも一般的な理由がコレですから、過度な干渉を嫌うのは当然と言えるでしょう。

サバサバ系、おっとり系、エトセトラ……人当たりのいい性格

・「社交的で明るい裏表のなさそうな親御さんがいいです。あと、サバサバしてる人もいいです」(31歳/商社・卸/事務系専門職)

・「友達感覚でよく話してくれる人」(33歳/電力・ガス・石油/技術職)

・「温かみがあって話しやすい人」(26歳/運輸・倉庫/販売職・サービス系)

・「上品で、物腰が柔らかい人達だと付き合っていきやすいと思う」(25歳/食品・飲料/専門職)

ご両親の人当たりがいいと、まさしく理想的な付き合いができそうですね。むしろ馬が合って仲よくなるかも!?

そのほかの意見

・「自分の両親と同じような価値観の人。結婚した後で、両家間で問題が起こりにくいと思うので」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「同居はしないこと、歓迎してくれること」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「自分の趣味を持って人生を楽しんでいる人」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

どれも「なるほど~」と頷ける意見ばかり。結婚後に同居をしない家庭が一般的になりつつあるので、同居をイヤがる女性のほうが多いでしょう。

まとめ

今回は「あまり干渉をしないご両親」という意見が非常に多かった、という結果でした。友だち相手でさえ、距離の近すぎる人というのは避けられがち。要約するとおそらく「嫁イビリをしないご両親」ということになると思われますが、そんなのは誰だってイヤですからね。世代がちがうと何かと衝突することもあるかもしれませんが、そこをなんとか上手く切り抜けて結婚生活に臨みたいものです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数155件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]