お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 人間関係

働く女子から好印象! ムードメーカーな男性の共通点5

ファナティック

たのむよっこの人がいるだけで場が盛り上がるし、みんなが楽しく過ごすことができる。そんなムードメーカーな男性、あなたの周りにはいますか? この人ムードメーカー的な存在だな、と思う男性の特徴について、女性の皆さんにアンケートをとってみました。

話題が豊富

・「明るく話題豊富」(34歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「よく話す。話題をたくさん持っている」(30歳/建設・土木/その他)

・「幅広い話題を持っていること、かつコアなネタも持っている」(32歳/医療・福祉/専門職)

どんな話にも対応できて、いろんな話題を提供できる、そんな話題豊富な男性はムードメーカー的存在の特徴だという意見が多く見られました。またちょっとコアなネタを持っているというのも、会話を盛り上げるコツのよう。

面白い人

・「面白くて笑わせてくれる」(27歳/アパレル・繊維/秘書・アシスタント職)

・「面白くてトークが上手い人」(33歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「自ら笑われに行く三枚目キャラの人」(28歳/金融・証券/事務系専門職)

面白くて、みんなを笑わせてくれる人というのもムードメーカー的存在としては大事なポイントのひとつのよう。自ら笑われに行ってくれたり、いじられ役に徹してくれる人というのも場に一人いると盛り上がりますよね。

気配りができる

・「明るくて、周りを気遣える人」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)

・「気まずそうにしている人に気が付いて話しかける」(21歳/医薬品・化粧品/その他)

・「会話がとぎれない、ずっと同じ人と話し込むことはせず、孤立している人がいたら話しかける人」(31歳/情報・IT/技術職)

周囲に気配りができる人って素敵ですよね。そこもムードメーカーの特徴の一つだとして多くの人が回答しました。ぞっとその場で話し込むのではなく、一人になっている人がいたら気が付いて話しかけに行く。話しかけられた方はとてもうれしいものです。

誰とでも仲良くなれる

・「誰とでも仲良くなれる人」(32歳/不動産/専門職)

・「いつも笑顔で誰とでもすぐに打ち解けることができる」(29歳/学校・教育関連/専門職)

・「明るくてみんなと話せる」(21歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)

誰とでもすぐに打ち解けることができ、みんなと話すことができないとムードメーカーになるのはなかなか難しいことかもしれません。そんな社交性を兼ね備えた人もムードメーカーの特徴としてあがりました。

相手に合わせることができる

・「一緒に趣味に合わせてくれる」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「他人の話を引き出すことがうまい」(29歳/機械・精密機器/技術職)

・「話をよく聞き、冗談も言える、相手の発言をよく拾う」(27歳/電機/事務系専門職)

相手の発言をきちんと拾ったり話を引き出したりと会話術が巧みで、相手に合わせることができるというのも特徴の一つ。誰とでも話を合わせるってなかなか難しいことですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。ムードメーカーは誰でもがなれる存在ではないですし、場に一人いると本当にありがたいですよね。自分からムードメーカーになることは難しいかもしれませんが、そんな存在をサポートし、一緒に盛り上げていくことならできるかも。そうすると、周りからの評価もちょっとアップするかもしれませんよ。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数178件(21歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]