お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

ホントに20代!? 実年齢よりも年上に見える男性の特徴3つ

ファナティック

スマホいわゆる「老け顔」の人は、中高生の頃から妙に大人びて見えたりすることってありますよね。実年齢よりも上に見えることを喜ぶ人もいれば、ショックを受ける人もいるでしょうが、見た目年齢が実年齢を上回るのって何が理由なのでしょうか。今回は実年齢が20代、30代でも、それ以上に見える男性に共通する特徴について、女性のみなさんに意見を聞いてみました。

包容力や責任感が感じられる

・「結婚している人や子どもがいる人は、同じ年齢でもどうしても年上に見える。やっぱり、責任感が見た目にも影響しているのかもしれない」(25歳/食品・飲料/専門職)

・「自分の人生の計画や目標を設定しているなどの考えが、構築されている人」(31歳/情報・IT/技術職)

・「包容力があると、いい意味で年上に見えます」(33歳/医療・福祉/専門職)

結婚して家庭や子どもがある、人生計画を明確に持っている。そういう男性は見た目にもその責任感が影響して年上に見えてしまうのではないかという女性もいるようです。夫として父として家族を守るという責任感や包容力が、まわりの人にも感じられると実年齢以上にどっしりとした感じになるのかもしれませんね。

雰囲気が落ち着いている

・「騒ぎすぎず、落ち着いた話し方をする人」(32歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「雰囲気が落ち着いている方」(28歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「物怖じしない人。いちいち大きなリアクションをしない人。冷静で落ち着いた話し方の人」(31歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

どんなときにもあわてず騒がずといった感じの落ち着きがある男性も、実際より年上に見えることが多いようです。20代、30代ならまだチャラチャラした感じが残っていてもおかしくないのに、そういう部分が見られない人は「もっと年上なんだろうな」というイメージを持たれるのでしょうね。

ファッションや髪の薄さ

・「髪の毛が薄かったり、太りすぎている人」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「服装が野暮ったく、体型が小太りで頭が薄い人」(27歳/不動産/販売職・サービス系)

・「なんか苦労してそうなオーラが出てて、猫背の人。あと服装が無頓着というか、汚れがちだったりボロいと」(30歳/金属・鉄鋼・化学/事務系専門職)

男性の見た目年齢に影響するのは髪の量や体型だとい女性も。確かに20代、30代ならまだ髪もフサフサで体型も若々しいはずなのに、少し薄くなりはじめていたり、ビール腹が目だったりすると「オジサン」といった印象に。人生に疲れてますというオーラを背負った人もハツラツとした若さを感じられませんよね。

まとめ

若く見られてなめられるよりも年齢以上の貫禄があったほうが仕事には役に立つという男性もいそうですが、実年齢よりも上に見える理由が小太りな体型だったり、疲れ果てた雰囲気というのでは貫禄とはちょっとちがったものになりそう。でも、責任感や包容力で「大人だな」と思わせてくれる男性なら女性から見ても魅力的ですよね。若々しいけれど大人のオトコの落ち着きを感じさせる。自分の彼や夫にもそういう男性になってもらいたいという女性は多いのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数137件(22歳~34歳の働く女性)

お役立ち情報[PR]