お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

だ・ら・し・な・い! 男性が「女性としてないな」と思ってしまう女性の財布の特徴4つ!

大場杏

財布を選ぶときの基準は何ですか? デザインだったり、実用性だったり、様々ですよね。そして財布やバッグなど常に使っているものだと、壊れたりしない限り汚れなど、なかなか自分では気づきにくいですよね。もっと頻繁にメンテナンスしてればいいのですが、意外と男性は財布を見ているようです。「女性としてないな」と思ってしまう女性の財布の特徴を聞いてみました。

なぜその財布?

・「ウォレットチェーンが付いている財布。ワイルドすぎる」(35歳/小売店/販売職・サービス系)
・「男物を使用。合わないと思う」(35歳/その他/その他)
・「キャラもの。幼稚に見える」(35歳/小売店/技術職)
・「ギラギラ光っているようなもの。品がない」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

選んだ財布ひとつで、「ない!」と思われてしまうなんて恐ろしいですよね。ほかにも具体的には、「高級ブランド」「黒の長財布」と定番とも思えるタイプも「ない!」と思われている可能性が! 理由としては、お金がかかりそうとか、おじさんっぽいとのこと。毎日使うものだから自分の好きなもので揃えたいけど。

メンテナンス状況

・「穴が開いている。小銭が落ちるでしょう」(31歳/小売店/販売職・サービス系)
・「外見が汚い。見た目が嫌なので」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)
・「使い込んだボロボロの財布。だらしなさを感じる」(39歳/その他/営業職)

財布を取り替えるタイミングは決まっていますか? 財布が汚れることなんて滅多にありませんが、長年使用している使用感は拭えません。高価な財布を長年使うより、購入しやすい価格のもので買い換えて使うほうがいいのかもしれませんね。

財布の中のカオス

・「いろいろなものが適当に入れられている。がさつで雑」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)
・「お札の向きがバラバラ。だらしない」(39歳/通信/経営・コンサルタント系)
・「カードがたくさん入って、財布が膨らんでいる」(27歳/商社・卸/事務系専門職)
・「レシートなどでパンパン。私生活も乱れていそう」(29歳/機械・精密機器/技術職)

これは誰でもすぐ実践できますね。様々なアプリの家計簿もありますし、1日の終わりに見直すことを日課にすれば一石二鳥! カードも財布と別にするとか、最小限必要なものだけ厳選するのがいいかも。

何その財布の活用法

・「キーホルダーを付けすぎ。ババアみたいだから」(34歳/運輸・倉庫/その他)
・「定期と併用。だらしない」(38歳/その他/経営・コンサルタント系)
・「マネークリップ」(27歳/その他/その他)

ほかにもお財布自体持っていなかったり、持っていても「小銭入れのみ」は論外の様です。「直にお金を持っている」のも、もちろんNG。財布は持っていても「お金が入っていない」のもダメなようですね。「ATM寄っていい?」と言うのもNGなのかもしれませんね。男性は細かいですね。

まとめ

当てはまってしまう特徴はありましたでしょうか? 春はウキウキする季節ですし、お財布を変えて心機一転するのに最適なシーズンかも。今一度バッグから財布を取り出してみて、替え時かどうかチェックしてみてはいかがでしょう!

(大場 杏)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数365件(22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]