お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

女のホンネ! 付き合うなら「男女ともに友だちが多い男性」or「少ない男性」どっち?

ファナティック

新しく付き合うのなら、やはり彼の交友関係も気になるもの。外面がよくても、内面がひどいものだったりすると、後々後悔することになってしまいますよね。というわけで今回は、「男女ともに友だちが多い男性」「男女ともに友だちが少ない男性」ならば、どちらのタイプの男性と付き合いたいと思うのか、働く女子のみなさんに聞いてみました。

Q.付き合うなら、どちらのタイプの男性がいいですか?

男女ともに友だちが多い男性……53.8%
男女ともに友だちが少ない男性……46.2%

どちらもほぼ半数に分かれる結果となりましたが「友だちが多い男性」の回答数がややリード。やはり、友だちが多い=明るそうというイメージがあるのかも。ではまず「友だちが多い男性」と答えた人の理由を聞いてみましょう。

<「友だちが多い男性」派の意見>

■友だちが多いのは魅力的な証拠

・「友だちが多いということはそれだけ人としての魅力があると思うから」(30歳/機械・精密機器/秘書・アシスタント職)
・「いろいろな人に好かれていて、人間的に魅力多い人が多いと思うから」(29歳/その他/営業職)
・「みんなに好かれてる人のほうが絶対いい。友人の少ない暗い人と付き合ったことがあるけど、すべてにおいてジメ~とした憂鬱な時間しか流れてなかった」(31歳/金融・証券/事務系専門職)

友だちが多いというのは、やはり誰からも愛されているということ。その人が魅力的だからこそみんな友だちになりたがるはず。ということで、友だちの多い男性を支持する声。

■フレンドリーなところが好印象

・「社交的でひとりの時間も充実させられる人のほうが、時間の使い方が上手だから」(23歳/その他/秘書・アシスタント職)
・「友だちが多いほうが社交性があって、気を使ってくれそうだから」(28歳/自動車関連/営業職)
・「人と接するのが多く、明るい人が多いイメージなので」(28歳/印刷・紙パルプ/クリエイティブ職)

友だちを作るのがうまそうな男性は、明るくてフレンドリー。なにかと話しやすいところに好印象を持つ女子も少なくないよう。
続いて、「友だちが少ない男性」と回答した人の意見です。

<「友だちが少ない男性」派の意見>

■多すぎるとかまってもらえなさそう

・「友だちより自分を優先してほしいので、多い人は苦手」(29歳/機械・精密機器/技術職)
・「友だちが多いとプライベートが忙しくてかまってもらえなさそう」(29歳/その他/販売職・サービス系)
・「少ないほうが深い付き合いができそうだし、自分との時間もたくさん取ってくれそうだから」(27歳/建設・土木/事務系専門職)

あまり友だちが多すぎると、そちらばかりに顔をだしてかまってもらえなさそう。2人の時間が短くなりそう。と、友だちが少なくても恋人を大事にしてくれる男性がいいみたい。

■女友だちが多いと心配

・「女性の友だちが多いと焼きもちをやくので、少ないほうがいいです」(25歳/情報・IT/技術職)
・「女友だちが多いのは心配」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男女ともに友だちの多い彼。特に女友だちが多いと、彼氏とはいえ心配になってしまうもの。それならば、友だちは少ないほうがいいと思うのだとか。

まとめ

どちらの意見も「わかるわかる」とうなずきたくなるものばかり。彼に対してどんなものを求めるかによって、ちがいが出るのかも。あなたならこんなとき、どちらの男性を彼氏にしたいですか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数173件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]