お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

デート中、男子が密かにチェックしてる女子の服・靴・持ち物

ファナティック

カフェデートの前は洋服や髪型を決めるのにも、やけに時間がかかったりしませんか? どんなテイストだと彼に気に入ってもらえるのか、色々と考えてしまう人もいると思いますが、実際のところ男性たちが気にしているのはどこでしょう。今回はデートのときに、男性が密かにチェックしているポイントについて聞いてみました。

着こなしにセンスがあるかどうか

・「ムダに露出の高い服装をしていないか、チェックする」(35歳/建設・土木/技術職)

・「地味すぎず、派手すぎず。普通が一番。全体的に普通かどうか見てしまう」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

・「それほど高いものでもないのに、センスがあること」(31歳/医療・福祉/専門職)

無駄に露出度の高い洋服を着ていないか、パッと見で派手すぎたり逆に地味すぎたりしないかどうかといった点をチェックする男性は多いみたいですね。デートにふさわしいかわいらしさや華やかさがありつつも奇抜すぎない。そんなセンスのある着こなしができていることが大事なようです。

靴やバッグに清潔感があるかどうか

・「服装や靴に清潔感があるかどうか、汚れていないかどうか」(26歳/その他/技術職)

・「かばんや財布の中はチラッと見てしまう。きれいに整理整頓されているか気になる」(31歳/学校・教育関連/専門職)

・「アイテムそれぞれ、手入れをしているか? 扱いが雑じゃないかなど。物にこだわりがあり大事にしているか、しかし、いくら気に入っているからと言っても、ヘタレきった物を自慢されるのは例外」(38歳/その他/技術職)

洋服だけでなく靴やバッグも大事なチェックポイントのようです。靴やバッグがきちんと手入れされていて、清潔感が感じられるかどうか、バッグの中身がごちゃごちゃにならず、整理整頓できているか、男性たちはチラッのぞき見していることも。財布がレシートでパンパンだと幻滅されてしまうこともありそうですよ。

高価なものを身に着けているかどうか

・「ブランド物を好んで使っているかどうか。金づかいが荒そうな人は遠慮したい」(31歳/電機/技術職)

・「値段が高いものをたくさん持っていると、浪費家だなと思います」(30歳/運輸・倉庫/技術職)

・「あまり高価なものを身につけすぎていないか」(32歳/金融・証券/営業職)

ブランド物を身につけることが悪いとはいわないけれど、全身ブランド物というのは男性から見ると金遣いが荒そうに思えてしまうようです。質がいいものを選んだら、たまたまブランド物だったというふうに、さり気なく持っているのなら逆に好感度が上がることもあるかもしれませんが、そうでないと印象がよくないみたいです。

まとめ

デートのときは、おしゃれにもつい気合いが入りがちですが、男性たちはがんばっておしゃれするよりも清潔感があるかどうかやファッションに対してどんな価値観があるのかを見ているようですね。派手なものや高価なものを身に着けるよりは、シンプルだけどセンスのよさを感じさせるもののほうが好感度は高そう。自分の年齢や収入に見合った範囲で上手くおしゃれができているか、デートのときにはそういうところもチェックされているということですね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数98件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]