お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。

トレンド メイク

【眉メイク】薄眉さんも濃い眉さんも失敗知らず! トレンド太眉のつくり方

前田有希子

最近、ヘアスタイルやメイクがマンネリ気味で気分が上がらない! そもそも、自分に似合うメイクがわからない! そんなお悩みはありませんか? 簡単テクニックでかわいくなれるメイク術に定評のある、人気メイクアップアーティスト・田村俊人さんが、いつものヘアスタイルやメイクをワンランクアップさせるアイデアを紹介。働く女子必見のテクニックが満載です!

メイクの中でも苦手意識を持っている人が多い眉メイク。もともと眉が薄くて毛がまばらな人も、自眉が濃いのがお悩みという人も、眉メイクの基本を押さえれば簡単! 今っぽい“うす太眉”のつくり方をヘア&メイクアップアーティストの田村俊人さんがレクチャーします!

トレンド太眉

「トレンド太眉」のつくり方

BEFORE

最近は太いけれどソフトな印象の太眉がトレンド。細くてまばらな薄眉を流行りの太眉にチェンジしましょう!

HOW TO

1.眉頭、眉山、眉尻の目安の位置にアイブロウパウダーで点を打つ
眉頭は目頭よりも少し内側の位置、眉山は黒目の外側と目尻の間、眉尻は目尻と口角を結んだラインに設定。眉山はあまり角度をつけずストレート気味に描くと今っぽい!

2.右眉の毛の薄い部分にアイブロウパウダーをのせる
アイブロウパウダーの濃い茶色で、(1)で引いたガイドを参考に毛のないところを埋めていく。眉山まで描いたら反対側の眉を描いて。

3.左眉も同じようにアイブロウパウダーをのせていく
反対側の眉の眉山まで描いたら、バランスを見ながら右眉の眉山から眉尻を描いていく。一気に片方の眉を仕上げず、交互に描いていくのがポイント!

4.スクリューブラシで眉のアウトラインをボカす
よりナチュラルに仕上げるため、スクリューブラシで眉の毛流れを整える。

5.アイブロウマスカラで眉の色を明るめに仕上げる
最後にアイブロウマスカラをサッと塗ったら完成! 自眉毛よりもワントーン明るい色を選ぶと、薄めでアカ抜け感のある眉に仕上がる。

AFTER

ソフトな印象だけれど、太さのあるストレート眉の完成! 眉毛をしっかり描くことで目元の印象もアップします。

使用アイテム

A:ベージュ、ライトブラウン、ダークブラウンの3色セットなので、色調整は自由自在。パーフェクト ブロウ パウダー BR20 4,000円/エレガンス コスメティックス

B:深みのあるワインレッドカラーが大人っぽい。アイブロウマスカラ WN51 3,500円/エレガンス コスメティックス

[お問い合わせ先]
エレガンス コスメティックス Tel.0120-766-995

(取材・文:前田有希子、撮影:宇高尚弘/HEADS、ヘア&メイク:田村俊人/DIMPLY)

お役立ち情報[PR]