お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

腹グロ女子率:〇〇%! 合コンの幹事をするとき、自分よりかわいい女子を「誘う」or「誘わない」?

ファナティック

合コンの成功と失敗は、幹事の裁量が大きなカギとなると言っても過言ではありません。特に、人集めの責任は重大。雰囲気を読まないメンバーを連れて行くと、ひんしゅくを密かに買いますからね……。そこで今回は働く女性たちに、合コンにまつわるこんな質問をしてみました。

Q.合コンの幹事をすることになった際に、自分よりもかわいいと思う女友だちを誘いますか?

「誘う」……81.0%
「誘わない」……19.0%

「自分よりレベルの高い女子を誘う!」という人がほとんどですね。では、それぞれの回答を選んだ理由を詳しく聞かせてもらいましょう。

<「誘う」派の意見>

■盛り上がるのが一番!

・「そういう子がいたほうが、幹事としても楽なので。盛り上がってくれることを期待できる」(29歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)
・「自分よりも相手(男性・女性ともに)に楽しんでもらうほうがいいと思うから」(30歳/その他/専門職)
・「自分が幹事なら、みんなが満足してくれる会にしたいから」(23歳/建設・土木/技術職)

自分がただのメンバーの一人ならば話は別ですが、幹事は、その場を盛り上げる力量も問われます。明るく楽しい時間をみんなで過ごすためには、華が必要ですからね。

■次につなげたい!!

・「そのほうが相手も喜んでくれるし、自分にとっても次につながる可能性が高いから」(31歳/生保・損保/営業職)
・「ブスを誘って自分の評価を下げたくない。正直、悪い子を誘うのって自分の友人関係の悪さを露呈するようなもんだと思う。『ブスを誘ってあげる私は偉い』とかはない」(24歳/商社・卸/事務系専門職)
・「男性側幹事に対する信頼醸成と、女性のなかで一緒に合コンへ行くメンバーとして固定化されていくと思うので、誘ってもらいやすくなる気がする」(24歳/マスコミ・広告/クリエイティブ職)

今回の合コンがもし空振りに終わったとしても、かわいい女性をよく連れて行けば、「この子を誘えば、レベルの高い友だちを連れてきてくれる」と男性に思わせることができます。次回につなげることも大切ですからね。

では次に、少数ではありましたが、「誘わない」と答えた女性たちのコメントを見てみましょう。

<「誘わない」派の意見>

■レベルを合わせたい……

・「自分と同じくらいの子と行きたい」(28歳/団体・公益法人・官公庁/その他)
・「なんとなく同じくらいのレベルの子たちがいいかなと思うので」(28歳/建設・土木/事務系専門職)
・「同じくらいのレベルになるように揃える」(27歳/食品・飲料/技術職)

平均的に揃えたい気持ち、わかります……著しく美醜が異なる人を連れて行くより、和やかに過ごせそう。

■劣るはイヤ!

・「自分が見劣りしてしまうから」(28歳/ソフトウェア/技術職)
・「つまらない思いをしたくないので」(26歳/その他/事務系専門職)
・「なるべくなら誘いません。自分が落ち目に見られるから」(23歳/その他/その他)

女子らしい意見ですね。やっぱり、自分が添え物になってしまうのはプライドが許せないのでしょう……。気になっている彼が取られたら、たまったものではありませんよね。

まとめ

合コンのメンバー選びには、慎重さが必要です。メンバーの集まり方により、その合コンの成功と失敗が決まると言ってもいいでしょう。自分よりも美人の友だちを仲間にするのはちょっとためらいがあるかもしれませんが、これも自分のためと思って、ぜひ声を掛けてみてください。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数200件。22歳~34歳の社会人女性)

お役立ち情報[PR]