お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 働き方

ステキ先輩になるためには? 会社でなめられないために「気をつけるべきこと」10

渡辺理絵

今年も1カ月が過ぎ、いよいよ仕事モード全開になってきたころでは? しかし職場では、自分勝手に努力しても効果は薄め。まわりの人からの信用を勝ち取らないとチャンスは巡ってきません。そこで今回は働く女性に「会社でなめられないために『気をつけるべきこと』」についてアンケートを実施。頼れる人と思われるために、しないほうがいいことって一体、なに?

会社でなめられないために「気をつけるべきこと」

●第1位/「気分のムラを無くす」……28.6%
○第1位/「時間をしっかり守って行動する」……28.6%
●第3位/「だらだら仕事をしない」……27.5%
○第4位/「メールの言葉遣いに気をつける」……27.1%
●第5位/「ため口を使わない」……24.3%
○第6位/「敬語を間違えない」……22.5%
●第7位/「机の上は常に整理整頓する」……21.8%
○第8位/「常に身なりを整えておく」……20.7%
●第9位/「飲み会で泥酔しない」……19.6%
○第10位/「言われたこと以外の仕事も気がついたらやる」……18.9%
※複数回答式・第11位以下は略。

■第1位/「気分のムラをなくす」&「時間をしっかり守って行動する」

第1位は28.6%で「気分のムラをなくす」&「時間をしっかり守って行動する」が
同時ランクイン! 落ち込むことやイライラすることがあっても、職場でそれを出してしまうのはNGだそう。気持ちのコントロールができないと「お子ちゃまね!」となめられてしまいかねません。また社会人なら「時間をしっかり守って行動する」のがマナーというもの。基本中の基本だからこそ、できていないと一人前とは思ってもらえないみたい。

■第3位/「だらだら仕事をしない」

第3位は27.5%で「だらだら仕事をしない」がランクイン。忙しくないからといって、スローペースで業務を進めるのもよくないそう。サボっているように見えたり、仕事ができないと勘違いされる可能性大。休憩タイムをひんぱんにとったり、おしゃべりしたりするのも控えたほうが無難です。

まとめ

もう少ししたら、新入社員がやってくる新年度がやってきます。フレッシャーズに「尊敬できる先輩だな!」と思ってもらえるように、ランキングにあるようなことを気をつけながら仕事に向かっていきましょう。

(渡辺理絵)

※画像はイメージです。

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数280件(マイナビウーマン会員:22歳~34歳の働く女性)。

お役立ち情報[PR]