お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

2人で飲むとよくわかる!? 男性から見て好印象な「お酒の飲み方」3選

ファナティック

男性と食事に行ったとき、すこしお酒が入ると気分もほぐれて会話も盛り上がりやすくなることって多いですよね。男性にしても自分だけお酒を飲むというのも遠慮してしまうだろうし、一緒にお酒を飲める女性との食事は楽しいと思ってもらえそう。今回は、男性から見て好印象な「お酒の飲み方」について聞いてみました。

ゆったりとしたペースで飲む

・「日本酒の入ったコップを両手で持って、頬を赤く染めて、ちょびちょび飲みながら、にこにこ笑っている女性の姿がとてもかわいらしくて好きです」(35歳/その他/事務系専門職)

・「自分で自分の酔うペース、量を知っていてそれに合わせて飲んでいる」(32歳/不動産/事務系専門職)

・「周囲の飲むペースが速くても、決して自分のペースを崩さずゆっくりと飲むスタイルが素敵。ゆっくりと飲む姿は何だかうっとりしているようにも見えて魅力的」(30歳/通信/事務系専門職)

お酒を飲むときにまわりの人のペースに惑わされずに自分自身の適量を守りながら飲める女性に対して、好印象を持つという男性は多いようです。ゆったりとお酒の味を楽しみながらにこやかに飲んでいる女性の姿はかわいらしく見えるし、男性から見てとても魅力的に見えるみたいですね。

ほろ酔いで甘える

・「ちょっと酔った感じで甘えてきたり、スキンシップが多くなるとうれしくなる」(33歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「ほろ酔いで少し眠くなっている状態がよかった」(39歳/情報・IT/技術職)

・「酔ってしまったときに、ほんのり赤くなった頬に手を添える仕草」(38歳/情報・IT/技術職)

酔いつぶれるのは困ってしまうけれどほろ酔いで甘えてきたり、普段よりもスキンシップが多くなる程度の酔い方ならうれしいという男性も。少し眠そうにしていたり、赤くなった頬を冷やそうと手を当てるような仕草も女性らしさが感じられて、男性からは好印象を持ってもらえるようですね。

自分に合わせてくれる

・「あまり飲めない自分にペースを合わせて飲んでくれた」(30歳/自動車関連/技術職)

・「カシスオレンジ等甘いお酒が好きなのに1杯はビールに付き合ってくれるとうれしい」(30歳/自動車関連/技術職)

・「女性がオーダーし、私もオーダー。そのあとすぐさまキャンセルし、私と同じものに変更したとき」(37歳/ソフトウェア/技術職)

あまりお酒が強くない男性のペースに合わせて飲んでくれる、自分と同じ飲み物をオーダーしてくれるなど女性が自分に合わせてくれるような飲み方をするのが好印象だという男性もいるようです。甘いお酒しか飲まない女性が、「とりあえずビール」派の男性に付き合ってくれるのもうれしいみたいですね。

まとめ

お酒に強いか弱いかは関係なく自分のペースで飲める女性、男性に合わせた飲み物を頼むという姿勢が見える女性というのは、お酒の席で好印象を持ってもらえるということのようですね。お酒に飲まれてしまうような飲み方は、一緒にいる男性としても迷惑に感じることも多いので自分にとっての適量を知っておくことは大事。少し、頬を赤くしてほろ酔いくらいで甘えてくる女性のほうが、男性からはかわいく思ってもらえるみたいですよ。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2015年12月18日~12月24日
調査人数:492人(22歳~39歳の男性)

お役立ち情報[PR]