お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

「汚部屋に住んでそう」と男子に推測される女子の特徴3選

ファナティック

ぬいぐるみメイクもファッションもバッチリ決めているのに、じつは汚部屋に住んでいる! テレビや雑誌などでもこういうタイプの女性が紹介されることがありますよね。人は見かけによらないとは思うものの、じつはこういう女性たちって、ほかの面で「部屋が散らかっていそう」と感じさせる部分を持っているようです。では、どこを見てそう思うのか男性のみなさんに聞いてみましょう。

カバンの中がぐちゃぐちゃ!

・「カバンから、ものがすぐに出てこない」(32歳/金融・証券/営業職)

・「バッグの中がぐちゃぐちゃだと、部屋も散らかっていそうだと思う」(31歳/情報・IT/技術職)

・「カバンの中が整理されていない」(37歳/団体・公益法人・官公庁/技術職)

どんなに高級なバッグを持っていても中身が整理されていないとバッグ自体も台無しだし、片づけられない女性と見られてしまうようです。必要なものがすぐに取り出せなくて、バッグをひっかきまわしているうちにさらにぐちゃぐちゃ。こういう女性は、部屋も同じように散らかり放題なイメージですね。

デスクまわりが汚い

・「会社でデスクの上や引き出しの中が汚い人は、きっと部屋も汚いと思う」(32歳/学校・教育関連/その他)

・「会社の机の上の書類の山」(28歳/金融・証券/専門職)

・「仕事中に整理整頓ができていない」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

オフィスのデスクは自分が使っているとはいえ公共の場と同じ。私物化しすぎていらないものがいっぱい詰め込まれたデスクの引き出し、山積みになった書類を見ると、部屋も片付いてなさそうだなと感じる男性は多いようです。人に見られる場所でこれなら自宅はもっとヒドイかもと想像してしまうのでしょうね。

身だしなみに気配りが足りない

・「服装や持ち物が汚かったり、靴などに清潔感がない」(26歳/その他/技術職)

・「髪の毛がキレイでない女性。1番目につく場所が汚いと部屋も汚さそう」(29歳/商社・卸/営業職)

・「服に毛玉がついている女性」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

自分の身なりにも気を使えない女性は部屋の掃除もできなさそうな印象のようです。髪や洋服、持ち物などパッと見で一番初めに目に付くところを手抜きしてしまうと清潔感が感じられないので、そういうのが平気な人なんだろうなというイメージを持たれてしまうのかもしれませんね。

実際に散らかっているかはともかく、「部屋が汚そう」と思われてしまうのって、女性としてはちょっと残念なことですよね。持ち物や服装に清潔感がない、会社のデスクが散らかっているというのは部屋の汚さを想像させる以外にもちょっと問題がありそう。人に見られているという意識を忘れず、身だしなみを整えたり、会社のデスクまわりを整理整頓をするのは最低限のマナーとも言えるもの。「私、ヤバイかも!?」と心当たりがある方は、そこから直すとよいのかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数110件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]