お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

男子が惹かれるのはどっち? 「自分と似た雰囲気の女性」or「自分とは真逆の女性」

ファナティック

ご対面見た目や話し方など、その人が持っている「雰囲気」というのは大事ですよね。いつも自分と似た雰囲気の人を好きになったり、逆に自分とは異なる雰囲気を持つ人に惹かれる人もいるのではないでしょうか。そこで今回は男性のみなさんに「自分と似た雰囲気」と「自分と異なる雰囲気」の異性だったら、どちらに惹かれるかを聞いてみました。

<「自分と似た雰囲気の人」に惹かれる!>

■安心する!

・「自分に似ているほうが、安心すると思う」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「同族のほうが対応しやすいから」(30歳/機械・精密機器/技術職)

・「いつも自分と同じような人を好きになる。大人しくて質素な感じの人がいい」(35歳/情報・IT/経営・コンサルタント系)

「自分と似た雰囲気の人」と回答した人からは「自分に似たほうが安心する」という意見がとても多くありました。自分と似た雰囲気の女性のほうが話しやすいし、考えていることもだいたいわかるので落ち着くのかもしれません。

■タイプがちがうと疲れそう!

・「タイプがあまりちがうと疲れそう」(38歳/その他/技術職)

・「雰囲気がちがうと怖いから」(29歳/自動車関連/事務系専門職)

・「反対の人とは、そもそもそりが合わない」(29歳/電機/技術職)

自分とは真逆の雰囲気を持っている女性だと「そもそもそりが合わない」ので、恋愛対象として見るのは難しいようです。

<「自分とは異なる雰囲気の人」に惹かれる!>

■自分にはない魅力に惹かれる!

・「自分にはないものを持っているので、魅力を感じる」(29歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「自分にはない魅力に惹かれる。行動力があってコミュ力がある人」(38歳/情報・IT/クリエイティブ職)

・「自分にないものを持っているほうがうらやましくもあり魅力的に感じる。自分がネガティブなのでポジティブな人に惹かれる」(36歳/情報・IT/技術職)

「自分とは異なる雰囲気の人」と回答した人で多かったのは「自分にはない魅力に惹かれる」という意見でした。自分がネガティブだったらポジティブな女性に惹かれるなど、自分が持っていない要素に魅力を感じる男性も多いようです。

■新しい発見があって楽しい!

・「新しいことに触れられるから」(32歳/商社・卸/事務系専門職)

・「自分にない趣味など新しい発見があると楽しいから」(33歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「自分とちがうタイプの人のほうが、一緒にいて楽しい」(23歳/その他/その他)

自分と似た雰囲気の人と一緒にいたら絶対にわからなかったような、趣味などの新しい世界が見られるのも魅力的ですよね。

まとめ

「自分と似た雰囲気の人」に惹かれるという人からは「安心する」という声があり、「自分とは異なる雰囲気の人」に惹かれるという人からは「自分にはないものを持っているところが魅力的」という声が多く挙げられました。どちらも納得の理由ですよね。あなたは「自分と似た雰囲気の人」と「自分とは異なる雰囲気の人」だったら、どちらの男性に惹かれますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年1月にWebアンケート。有効回答数94件(22歳~39歳の働く男性)

お役立ち情報[PR]