お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
トレンド 不調

冷えに悩む女性のために、スーパーフード“クコの実”配合のミルクくず湯登場

桑とクコの実のミルクくず湯

ミナト製薬の新ブランド「micoco」では、国産桑の葉、クコの実、生姜エキス末を本葛で仕上げた本格派くず湯を販売している。

ごわつき、乾燥など! あらゆる肌トラブルにアプローチするレスキューオイルが新登場

「micoco」は、20〜40代の忙しく働く女性のためのウェルネスブランド。
ミナトヘルスフーズ内のmicoco専用ベージでは、チアシード・亜麻仁・ココナッツパウダーを配合した混ぜて飲むだけの「飲むグラノーラ」や、足りない栄養素をおやつで補給できる美チャージドリンク「ライチスムージー」などショップの人気商品に、シナモン青汁とくず湯がラインナップに加わった。

「micoco 桑とクコの実のミルクくず湯」は、冷え性や代謝を上げたい女性が飲みたい商品。同社の特許製法により成分が生かされた「桑の葉」は、国内の契約農家で育てられたもので、カラダを暖める食材「生姜」に、世界のセレブ達にも人気のある「クコの実」も加えている。
これらの厳選素材を、マクロビオティックの食材としても注目されている「本葛」で仕上げており、口当たりは優しいとろみに仕上がっている。

ボタニカル柄の個包装が10包、クリアケースに入って、価格は1,750円(税抜き)。

(フォルサ)

お役立ち情報[PR]