お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 出会い

超超超超超キマヅイ!! 好きな女子と目を合わせない男子のホンネ4選!

先日、「70歳くらいの男性にも性欲があるという事実を、最近知った!」と驚きながら話してくれた女子(33歳)がいました。男からすれば「超」当たり前のことであっても、それを知らない女子がいるということに、こちらとしては驚いたわけですが、考えてみれば、「男(女)にとっては当たり前だから、女(男)も知っているはず」と思い込んでいるところが、男女お互いに、ちょっとヤバいのかもしれません。
さて、今回は好きな女子と目を合わせない男子のホンネに迫ります。「目を合わせない=私のことが嫌いなって思っているんでしょ?」と、思い込んでいる女子のみなさん。実はそうではないようです。さっそくご紹介しましょう!

■1:ケッ! 恋愛なんて……(強がり)

・「なぜ好きな女子と目を合わせないといけないんですか? 恋愛なんて、所詮!」(25歳・教材販売)

この辺が「すべての男はマザコンである」と言われるゆえんではないでしょうか。お母さんは、僕が何も言わなくても、何もしなくても、僕の望みを察してくれて、僕の望み通りのことをやってくれた……だから好きな女子だってお母さんのように……(以下省略)。

■2:女子って、どうしてまっすぐに目を見てくるの?

・「女子って、なぜまっすぐに男の目を見ることができるのか、すごく不思議に思います。好きな人の目をまっすぐに見るって、恥ずかしくないんですかね?」(27歳・IT)

男子って、男子特有の「恥じらい」を持っています。幼い子どもを見ていても、男児は女児に比べて恥ずかしそうにする傾向って、ありますよね。

■3:恥ずかしい

・「好きな女子と目を合わせる? 恥ずかしくてとてもそんなこと、できないです」(26歳・建築)

女子がいるお店で取材をしていると、わりと女子と目を合わせておしゃべりをしない男性客って、いっぱいいます。恥ずかしいから……というこの証言も、その理由のひとつでしょうけど、以下のような理由もあるように思います。

■4:「したい」気持ちがバレないよう……(祈り)

・「目を合わせたら『したい』という気持ちが彼女にバレそうで……」(27歳・広告)

「したい」という気持ちを暗に確かめ合わないと付き合わない女子もいるでしょうし、最初から「したい」気持ちが前面に出ていたらドン引きする女子もいることでしょう。一般的に言うなら、若いうちは「したい」気持ちを相手に悟られると恥ずかしいと思う人のほうが多いということかもしれません。「そういう行為」に対する「慣れ」の問題かもしれませんが。

■まとめ

強がり、恥ずかしさ、エッチ……男って、いくつになっても「男の子」なんでしょうね。性格が男の「子」のままの男子と付き合うと、何かとめんどうだしイヤだから、ぐんと年上の男性と付き合います……ということをやってみても、(やってみるとわかりますが)男はいくつになっても男の子です。困ったなぁと思うか、そこがかわいいと思うか……恋の風向きは、この辺の判断にもよると言えるのではないでしょうか。

(ひとみしょう)

※画像はイメージです。

お役立ち情報[PR]