お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
専門家 デート・カップル

不倫男は見抜ける!? 「ブラック彼氏」の見抜き方と恋愛で失敗しないための4カ条

付き合う前や結婚前に、男性の本性を見抜ければいいですが、なかなかそうはいかないもの。「第一印象はやさしそうに見えたけれど、付き合ってみたらちがった!」なんて、経験のある女性も少なくないのでは? そんな中、恋愛と結婚で失敗しない50のポイントをまとめた、弁護士・堀井亜生先生の著書『ブラック彼氏』(毎日新聞出版)が発売。「ブラック彼氏」とは、一見すると高スペックなのに、“結婚したらとんでもない欠陥が発覚してしまう男性”のこと。今回は、そんな「ブラック彼氏」の見抜き方や注意点を、男女問題のスペシャリストである、著者の堀井先生に聞いてみました!

■ヒントは実際の裁判事例!? 『ブラック彼氏』の誕生秘話

『ブラック彼氏』(毎日新聞出版)

「私は、弁護士として男女問題や離婚問題を多く取り扱ってきました。そこで、さまざまな相談を受けているうちに、離婚になってしまう男性は『どこか似ているな……』ということを感じていたのです。そういった男性の特徴を類型化していけば離婚事件がうまく解決していくのでは、と考えたのがはじまりでした。私の事務所では相談の際に『聞き取りメモ』を作成して当事者の詳細をまとめています。そこから、(結婚で失敗する男性の)類型が形作られていきました。ここまで類型化できるのであれば、『結婚前にそのポイントがわかっているとさらに役立つのでは?』と、結婚したい女性に向けて失敗しないポイントをお伝えしようと思ったのがきっかけです」

■“○○な男性”は予備軍かも!? 「ブラック彼氏」を見抜くポイント

出会った段階で「ブラック彼氏」を見抜くには?

「一番重要なのは、“話を聞いてくれるか”というポイント。著書の中で、ブラック彼氏を『隠れモラハラ系』『隠れ浮気系』『隠れマザコン系』『隠れドケチ系』『隠れDV系』の5つに分類しているのですが、この中でも難敵は『隠れモラハラ系』と『隠れDV系』だと思っています。そういう男性は自己愛が強いので、実は女性の話や気持ちを聞いていません。そして、自分の話をしたがるのも特徴。『聞き上手な男性』と『隠れモラハラ系』『隠れDV系』は一致しないケースがほとんどなので、『この人、話を聞いてくれていないかも……』と思うときは気をつけたほうがいいです」

付き合った段階での「ブラック彼氏」の見抜き方もあるの?

「付き合っていく上で、(相手に対して)『嫌だな』と思うことは必ず出てくるもの。その気持ちを『一旦は聞いてくれるかどうか』が、付き合っていく上で大切なポイントになってきます。(指摘したときに)彼の口から『そんなことはしていない』とか『お前にだってこういうところ(欠点)があるじゃないか』というワードが出てきたときは、『やばいかも』と思っておいたほうがいいですね。その後、私はそんな男性たちと裁判で戦うわけですが、特徴として彼らは事実を受け入れようとしません。そして『ブラック彼氏』は、女性が別れを切り出しても、たいてい『俺は悪くない!』、だから『別れる必要はない』と主張します。それは、付き合っているときから同じような言動があったでしょうから、彼女が『嫌だ』ということに耳を傾けてくれることは重要です。そのとき、『ごめん』と謝ることができる男性は、ブラック彼氏にならない可能性が高いですね

受け入れてくれない男性に「嫌だ」ということを主張し続けても大丈夫?

早いうちに言ってみたほうがいいと思います。結婚してからでは遅いので。それに対してすぐに怒ってしまう男性は、多分“結婚しないほうがいい男性”ですね(笑)」

気になるあの話題……! 不倫する男性の見抜き方ってあるの?

「わかりやすいのは“メールのレスポンスが早いこと”。浮気する人は、とにかくマメです。職業柄、浮気している男性の携帯のメールを見せていただくことがあるのですが、何十人という単位の女性に並行して連絡を取っている人もいます。絵文字やスタンプをバンバン送ってしまうような男性は浮気を疑っていいです(笑)! 一方、モテない男性ほど、レスポンスは遅いし、内容もそっけないですね」

著書の中でもっとも注意すべき「ブラック彼氏」は?

「今は『モラハラ系』の男性ですね。このタイプの男性は、話し合いが難しく、解決するのも難しいです。借金や暴力、浮気はわかりやすいですが、モラハラは周囲の人にわかりにくい上、説明がしにくい。精神的苦痛があるのに、周囲に話しても理解されずに困って相談にくる女性も多いです。これらの男性の特徴は、『話が長い』『長電話』であること。一般論として、話が長いのは女性のほうですよね。それが逆転しているというのは要注意で、これは彼女の話を聞いていないことの裏返しなのです。『電話でケンカをすると、なかなか切らしてくれない』というのも特徴のひとつ。“電話をたくさんしてくれる=好き”ではないんです。大切なのは内容、中身!」

(続きを読む)「ブラック彼氏」にハマる原因は!? 女性自身が注意すべきポイント

お役立ち情報[PR]