お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 出会い

約6割が〇〇! 友だちからの「あの子、お前のこと好きらしいよ」で男性は意識するもの?

ファナティック

あなたは、それほど親しくない男性を好きになったとき、自分からストレートに思いを告げますか? それとも勝ち戦にするために、戦略を練りますか? 周囲が「あの子、お前のこと好きらしいよ」とうわさしていたとしたら、どれほどの男性がその女性を意識するのでしょうか。社会人の男性に聞いてみました。

Q.男友だちから、「(あなたがなんとも思っていない)女性が好きらしいよ」と言われたら、意識してしまいますか?

 する……60.8%
 しない……39.2%

6割以上の男性が、意識すると回答しました。それぞれの理由とエピソードを聞いてみました。

【「意識する」と回答した男性の意見】

■自然とやさしくなる

・「自分のことが好きな人には、少なくともやさしく接してあげようと思う」(33歳/機械・精密機器/事務系専門職)
・「同様に自分を意識してくれている人がいるというだけでうれしいし、そういう人にはやさしくしたいし、もっと深い関係になりたいと思う」(37歳/金融・証券/営業職)

自分に対して好意を持っていることがわかるとやさしく接したくなるという意見です。人間、自分をよく思ってくれている人には、さらによく思われたいものです。相手が自分に対して持っている印象を、壊したくはないですよね。

■第三者の偉大さ

・「第三者からだと、信ぴょう性があると思うから」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「間接的に言われるとより意識してしまう」(35歳/建設・土木/技術職)

友人からの話だからこそ意識してしまうという人もいるようです。信ぴょう性は高いにもかかわらず、不確かな情報であることに変わりはないので、確かめたくなる心理が働くのかもしれませんね。

【「意識しない」と回答した男性の意見】

■本当に信頼できる話?

・「社交辞令であったり伝達ミスだったりするので」(24歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)
・「人づてのそういう話はあまり当てにならないから。話半分で聞くようにしている。相手に会っても普段通りに接する」(32歳/学校・教育関連/専門職)

人づての話であることに疑念を抱く人も多い様子。人の記憶はあいまいな部分も多いので、そのすべてを信用するのは少しリスクがありそうです。好意の矛先が名前が似たほかの人だったら目も当てられません。

■自分が好きになれるとは限らない

・「なんとも思っていないのであれば、その後もなんとも思わないから」(37歳/情報・IT/技術職)
・「自分のタイプではなかったら面倒になるだけだから」(28歳/学校・教育関連/事務系専門職)

けっこうシビアな男性の意見です。人のうわさごときで恋心が揺れ動くことはないということでしょうか。好意を面倒だと受け止められることもあるなんて、恋愛は難しいですね。

■まとめ

意識する男性は多いものの、そこから進展するかどうかは別問題のようです。ですが、興味を持ってもらうきっかけになる可能性はあります。共通の男友だちに協力を仰ぐのも恋愛成就の近道かもしれませんね。

(ファナティック)

※画像は本文と関係ありません

※マイナビウーマン調べ(2016年1月にWebアンケート。有効回答数102件。22歳~39歳の社会人男性)

お役立ち情報[PR]