お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
コラム 出会い

実は内心喜んでる?「交際5年以上」でフラれた女子に対する男子のホンネ4選!

美人さんが彼氏にフラれたら、大喜びする男子がいるそうです。「やった! やっとおれにチャンスが巡ってきた!」とかなんとか……。しかし、5年以上の長きにわたって交際していた女子がフラれたとなると、少し話がちがってくるようで、手放しで喜ぶというわけにはいかないのだそうです。
今回は、「交際5年以上」でフラれた女子に対する男子のホンネに迫ります。さっそくご紹介しましょう!

■1:ひとりの彼と長く付き合ういい子だなあ

・「ひとりの彼と長く付き合ういい子だなあと思います」(27歳・IT)

この世の中、なんでも、長くひとつのことをやっているというだけで、その内容はさほど問われず、かなり評価が高くなったりしますもんね。

■2:おれと付き合ってくれないかなあ

・「5年も付き合ういい子なら、おれと付き合ってくれないかなあと思います」(30歳・広告)

でも、この彼は、以下の理由で告白しないそうです。

■3:告白してもフラれそう

・「5年以上も交際していたら、気持ちが元カレにあると思うんですよ。どんな別れ方であったにせよ。だから告白しても、ぼくがフラれそうで怖いです」(同上)

ただし、世の中には、以下の男子の証言に見て取れるような、驚くべき女子もいますよね。

■4:すぐに別の男子と結婚しそう

・「ぼくの女友だちは、5年以上交際していた男にフラれて、その3か月後に、ほかの男とさっさと結婚していきました。身のこなしのはやさには舌を巻きます」(28歳・イベント制作)

男子は恋を引きずりがちですが、女子の変化のはやさったらもう……。

■まとめ

5年以上ひとりの彼と交際していると、男子たちは、それなりに「いい子・いい女子」という印象を抱くようです。そのいい子が、別れてすぐにほかの男と結婚したとなると、もうほとんど理解不能になるのではないかと思います……。
もっとも、フラれた相手を見返してやるという発想自体を、男子は女子ほどに持っていなかったりもしますから、理解したくても肌感覚での理解までは及ばないと言うべきかもしれません。というわけで、今回の結論は「理解不能」です。

(ひとみしょう)

※画像はイメージです。

お役立ち情報[PR]