お使いのOS・ブラウザでは、本サイトを適切に閲覧できない可能性があります。最新のブラウザをご利用ください。
男女の本音 デート・カップル

カマをかけるより効果的な方法は? 彼氏の嘘を上手に暴くためのテクニック7選

森川ほしの/OFFICE-SANGA

「女性は嘘が上手」とよく言いますが、嘘をつくのは女性だけではありませんよね。もしかしたらみなさんの彼氏だって、何か嘘をついていることがあるかも? 今回はそんな「彼氏の嘘」を上手に暴くためのテクニックについて、働く女性たちからのアドバイスを聞いてみました。

■彼氏のクセを見つけろ!

・「鼻の穴をふくらますかどうか見る」(32歳/建設・土木/技術職)

・「目を見ます。泳いだらアウト」(27歳/商社・卸/秘書・アシスタント職)

・「瞬きが多い」(31歳/アパレル・繊維/事務系専門職)

長い時間を一緒に過ごしていると、彼氏のクセもだいたいわかってきますよね。「嘘をつくと、こうなる」というクセを見つけておけば、彼氏の嘘は暴き放題! そして、そのクセは、彼氏には秘密にしておきましょう。

■とことん追い詰める!

・「質問攻め」(33歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「カマをかけて相手の反応を見る」(26歳/食品・飲料/技術職)

・「『前は違うことを言っていた』と追及」(33歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

とにかく追い詰めて吐かせるというタイプの女性も多いようです。ストレートに質問をどんどんぶつけたり、ときにはカマをかけてみたり。あの手この手で追い詰めていけば、我慢できなくなった彼氏が供述をはじめるかもしれません。

■不意打ちも効果的

・「嘘だなと思ったら真顔で『で、ほんとは?』と言う」(26歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「一度信じたふりをしてから、とっさにそれに関する質問をする。うまく嘘をつけたと安心しているので、焦った顔になる」(24歳/食品・飲料/専門職)

こちらは、なかなかの技巧派。真顔で「で、ほんとは?」なんて言われたら、嘘をついている彼氏はドギマギしてしまうでしょう。その反応で、バッチリ暴けるはず。「一度信じたふり」で油断させるというのも、すごく効果がありそう。筆者も今度、真似してみたいと思います。

■暴く必要なんてない?

・「相手の表情を見れば、すぐわかります」(32歳/学校・教育関連/技術職)

・「ウソをつくときは、反応が鈍いのですぐにわかる」(32歳/金融・証券/営業職)

・「男の嘘なんて、あきらかに挙動不審になるのですぐにわかる」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

女の勘は鋭いですから、わざわざ暴くまでもなく……。彼氏が嘘をついていれば気づいてしまうという女性も。微妙な変化を見逃さないように、日ごろからよく彼氏のことを観察しておくと良いかも? 嘘が下手な男性は多いですしね。

■ちょっと間を空けて……

・「その場で問い詰めないで、時間を空けてさりげなく聞き出す」(30歳/人材派遣・人材紹介/事務系専門職)

・「日を置いて同じことを聞く」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「嘘ついた数日後に、違う話題で嘘ついたことに重なるように話を持っていくと、時系列がおかしくなるからそこで突っ込む」(28歳/電機/営業職)

こちらは、ちょっと泳がせておいて、その先に罠を仕掛けるというテクニック。まんまと罠にかかってしどろもどろになっている彼氏の姿を想像すると、ちょっとかわいそうな気もしてきます。もちろん、嘘をつく方が悪いのですが……。

■ボロが出るのを待つべし!

・「しゃべらせて、矛盾をつきます」(27歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「ちゃんと言ったことを記憶していく。しゃべらせておけば絶対矛盾が出る」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

・「あいづちを『ふーん』だけにすると、勝手に暴露してきやがる」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

泳がせておいて、ボロが出るのを待つという作戦も、どうやら効果的な様子。嘘をついたことで、きっと彼氏は罪悪感を抱えているはず。そこで、彼女から「ふーん」なんて言われたら、耐え切れなくなってしまう男性も多いことでしょう。

■最終手段?

・「お酒を飲んで、ぶっちゃけさせる」(26歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

ちょっと荒技になりますが、これはかなり有効なはず! お酒が入ると、おしゃべりになったり、感情がストレートに出てしまったりすることは多いですからね。いろいろなテクニックを駆使しても彼氏が嘘を認めない場合は、居酒屋へ連れていきましょう。

彼氏が何か隠しごとをしている。嘘をついている。なんとなくそんな風に感じたときは、今回紹介したテクニックを参考にしてみてはいかがでしょうか? ただしその結果、とんでもない真相が飛び出す可能性もありますので……。テクニックを使うかどうかは、慎重にご検討ください。

(森川ほしの/OFFICE-SANGA)

※『マイナビウーマン』にて2015年11月にWebアンケート。有効回答数209件(22~34歳の働く女性)
※画像はイメージです

お役立ち情報[PR]